1. HOME
  2. ブログ
  3. 家の中に遊園地が開園!絶叫から物作りまでできるおうち遊園地って?

家の中に遊園地が開園!絶叫から物作りまでできるおうち遊園地って?

こんにちは、SPOT編集部のたのうえです。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ外で思いっきり遊べるようになるには時間がかかりそうですね。

子育て中の方はお子さんとの遊びのレパートリーが尽きてきた……なんて方、多いのではないでしょうか。

しかし、そんな方に朗報です!

家の中にいながら、全国各地の遊園地を楽しめる夢の遊園地がオープンしていることをご存知ですか?

その名も「おうち遊園地

おうち遊園地は、外出自粛中でも家の中でジェットコースターや、普段は乗れないアトラクションに乗ることができる画期的なサービスです。

とはいえ、そもそもどういう仕組みなの?本当に楽しいの?などなど疑問がたくさんあったので、今回はおうち遊園地を発案したよみうりランドさんにビデオ取材でお話を伺ってきました!

全国の遊園地が一堂に!? おうち遊園地って?

今回お話を伺ったよみうりランドの奥谷さんです。一番好きなアトラクションはバンデットらしいです。

早速ですが、おうち遊園地について教えてください!家の中で遊園地が楽しめるってどういうことですか?

外出自粛の影響で満足に外で遊べない皆様のために、家の中にいながら人気アトラクションに乗った気分になれる動画や、遊園地のショーで一緒に踊れる動画、普段は見れないバックヤードの動画など、おうちで遊園地を楽しんでいただけるコンテンツを全国各地の遊園地と協力して配信しています。

例えばこちらは、よみうりランドの人気アトラクション、バンデットの乗車動画です。

おおお……何度か乗ったことがありますが、動画でもてっぺんに来た時のドキドキ感は健在ですね。

そうですね。乗っている時にはじっくり見られない周りの風景も動画なら見ることができます。

あれ? こんなに森の中だったっけ?ってなりました。でも、やっぱり風とかがないとライド感はあんまり生まれないような……

ご安心ください。そんな方のために、こんな動画もご用意しています

こちらはお家でジェットコースターを楽しんでもらうための方法を動画にしたものです。

なるほど! 扇風機などを駆使しておうちでジェットコースターを楽しむんですね!

アナログな方法ですが、お子さんと一緒に段ボールを使用したオリジナルコースターを作って、全力でおうちバンデットをしてみてほしいです!

動画に出てくるお子さん、すごく楽しそうですね! 大人は少し大変そうです(笑)

運動不足の解消に是非!(笑)ちなみにバンデットは、VRを使用した360度動画も用意しています!リアルでは見えづらいところを見ながら楽しんでいただくこともできます!

これ、向きによっては逆走してるみたいに乗れて最高です。

あと、普段は定員制のため中々見れないよみうりランドのアシカショーバックヤードツアーも動画で配信しています。

アトラクションだけではなくて、バックヤードまで配信しているんですね! これは1日たっぷり遊べそうです。

よみうりランドからは、他にも迫力満点のバンジージャンプの体験動画や、

最後に360度回転してしまうルーピングスターシップの動画もVRと合わせて配信しています。

どれもよみうりランドの名物アトラクションですね! いつもなら怖くて逃げてしまうようなアトラクションも動画ならギリギリ見れる気がします!

オンラインだからこそ実現した企画

おうち遊園地ではよみうりランドだけでなく、全国各地の遊園地の人気アトラクションを配信していますよね。全国の人気アトラクションが一堂に会すなんてまさに夢の遊園地のようですが、この取り組みがスタートしたきっかけはなんだったんでしょう?

新型コロナウイルスの影響でよみうりランドはもちろん、全国の遊園地は休園をせざるを得ない状況になってしまいました。ただ、外に出ることができなくなっても遊びを提供する会社として、少しでもお客様に笑顔を届ける方法があるのではないかと考えた時にオンライン上に遊園地を作ることを思いつきました。

しっかり園内マップもあります。

実は最初はよみうりランドだけで作ることも考えていました。

よみうりランドだけでもかなりの数のアトラクションがあるので、それでも十分なクオリティのものが生まれる気はします。

でも、せっかくオンラインでやるんだから今しかできないことをやろうと考えて東日本遊園地協会に提案をし、同協会に加盟している遊園地にお声がけをさせていただき、リアルでは絶対に実現できない夢の遊園地をオンライン上に誕生させました。その後、西日本遊園地協会など全国の遊園地に広がっていきました。

大分県にある城島高原パークの日本初の木製コースター「ジュピター」

なるほど! 個人的には普段は中々行けない遊園地のアトラクションを知る機会にもなりました。全国にはこんなに遊園地があるんですね。

そうなんです! 実は全国各地に個性的なアトラクションを持つ遊園地がたくさんあります。アフターコロナの旅行先の候補にも是非入れていただきたいです。あとは、普段中々遊園地に来れない方からも楽しかった!とのお声をいただきました。この活動をスタートしたきっかけは外出自粛ですが、結果的にそういった方にも楽しんでいただけてすごく嬉しかったですね。

なるほど。あとは、身長制限でまだアトラクションに乗れないお子さん達もこれを見て楽しむことができますね。

そうですね!普段身長制限や利用制限でアトラクションを楽しめない層の方にもおうち遊園地で休日を楽しんでほしいです!

企画から10日間でリリース?そのスピード感には理由が

ちなみに、おうち遊園地は企画からリリースまでどのくらいかかったんですか?

本格的に企画がスタートしたのが4月中旬で、各地の遊園地からのご協力いただきWebデザイナーなど多くのスタッフのおかげで4月28日にはリリースができました。この時点では東日本遊園地協会に加盟している遊園地のみでしたが。

いや、早すぎますよ。

と、いうのもGW前には必ずリリースしたいという思いがありまして……GW前の時点で自粛期間が1ヶ月以上続いていて、家での過ごし方のマンネリ化でストレスが溜まっている方も多いのではないかと思ったんです。本来ならばこれからGWで楽しい思い出を作るぞって時なのに、先の見えない自粛が続くのは凄く辛いことです。そんな時に、おうち遊園地で家の中の景色を少しでも変えてもらえたらと思い頑張りました…!

そんな理由があったなんて…!実際に反響は多くあったんですか?

ありがたいことにTwitterで「#おうち遊園地」で呟いてくださる方がたくさんいて、普段は来園していただいた皆様の笑顔を見ることがやり甲斐やモチベーションになっていたんですが、こんな世の中の状況下でも喜びの声をいただける事が凄く嬉しかったです。

今後もおうち遊園地は続いていくんでしょうか?

すでに休園が解除された遊園地もありますが、まだまだ思いっきり楽しめるようになるには時間がかかりそうです。東日本遊園地協会、西日本遊園地協会、各遊園地の皆さんと相談し、落ち着くまでどんどん新たなコンテンツを追加して、さらに充実させていきたいと思っています。

まだまだ目が離せませんね!

遊びを、まん中に。

ちなみに、よみうりランドが運営する新感覚フラワーパークHANA・BIYORIは営業再開をしました。しっかり感染対策を行っておりますので、近くに住んでいる方はお散歩がてらお花を見に来てみてください。

気分転換にお花、良さそうですね! よみうりランドのいつから営業再開なんでしょうか?

6月16日から万全の感染症拡大防止策を講じた上で、屋外アトラクションなど一部施設に限り、営業を再開しました。しかし、まだまだ思いっきり遊べるようになるには時間がかかります。非常に歯がゆい日々ですが、皆さんに安心して来ていただけるようになった時のために万全の準備を整えていきます!

全国各地の遊園地に行くのはまだまだ難しそうなので、しばらくはおうち遊園地を満喫することにします!

そうですね! 当社のスローガンは「遊びを、まん中に。」です。衣食住と同じくらい大切な「遊び」をみなさまに安心して行っていただけるよう日々奮闘しておりますので、遊園地が大好きな方も遊びがマンネリ化してきた方も是非おうち遊園地で楽しんでいただければと思います!ツイッターでも皆さんの楽しんでいる様子を是非見せてください!

おうち遊園地:https://www.e-yuenchi.com/ouchiyuenchi/

よみうりランド:https://www.yomiuriland.com
新感覚フラワーパーク HANA・BIYORI:https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/

詳しい営業時間等はホームページをご確認ください。