兵庫県

キッザニア甲子園

キッザニア甲子園は、兵庫県西宮市にあるこども向け職業・社会体験施設。体験できる仕事やサービスはなんと約100種類!実在の企業がスポンサーなので本物そっくりのユニフォームでリアルな仕事体験ができます。

キッザニア甲子園の攻略を運営さんに聞いてみた!事前予約がおすすめ?

「キッザニア甲子園」のスタッフさんにオンラインで取材!キッザニア甲子園の魅力はもちろん、最新のおすすめや楽しみ方をお聞きしました。


※記事中の写真はコロナ禍以前に撮られたものもあります。
※現在は入場時に必ずマスクの着用(2歳以下のお子様は任意)をお願いしています。

「キッザニア甲子園」(以下キッザニア)の地図・アクセスはこちら。阪神電車「甲子園」駅下車、「東改札口」から徒歩14分です。

兵庫県西宮市の「ららぽーと甲子園」敷地内にある、こども向け職業・社会体験施設。
3~15歳のこども達が、本格的な設備や道具を使っていろいろな仕事やサービスを体験し、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができます。

約2/3のこどもサイズで作られた街には、普段の暮らしで実際に目にするお店や施設がいっぱい!

街でも見かけるピザショップや、

銀行や、

歯科医院などなど。

保護者目線での楽しみとえいば、なんといってもユニフォームのかわいさ
見てください!この本格的な作り。
こども達にとっても、憧れの職業のユニフォームを着るのは特別な体験です。

電車の運転士さん、かっこいい!

CAさんも素敵。

警察官もかっこよすぎる〜〜。

ユニフォームも道具も設備も本格的。
ほどよい緊張感の中で、こども達の真剣な表情が垣間見えたりします。

今回キッザニアの魅力についてお話してくださったのは、運営部の亀井さん。
緊急事態宣言下のため、オンラインでお話をお聞きしました。

亀井さん、本日はよろしくお願いします!実は、娘が小さい時に実際にキッザニアに行ったことがあって、今日お話をお聞きできるのを楽しみにしていました!キッザニアの銀行でもらったお財布もまだ持っているんです。

キッザニアでもらった思い出の財布と、大きくなった娘

よろしくお願いします。ありがとうございます!今でも、そちらのお財布と同じものをこども達にお渡ししているんですよ。

ずっとこれなんだ!なんだか嬉しい。

 

時代に合った学びができる!最新のおすすめパビリオン

新しい体験も続々登場しているとお聞きしました。最近のキッザニアの魅力をぜひ教えてください。

キッザニア甲子園では昨年2020年、新しく4つのパビリオン(職業を体験する場所)がオープンしました。どれも今の時代に合った学びができて、おすすめです!

通信会社

昨年11月にオープンした「通信会社」は、キッザニア甲子園で一番新しいパビリオンです。街の中に基地局を立てる「通信エリア設計士」の仕事を体験できます。

基地局?!こども達は「基地局」というしくみも知らないのでは?

最初に「最近よく聞く‟5G”とは」など通信のしくみについて学びます。「基地局を立てないとYouTubeも見れないんだよ〜」と身近なことで説明をするとみんな「そうなんだ」と興味深く聞いてくれて。その後、どうすれば街全体に電波が繋がるか、こども達自身がディスカッションしながらシミュレーターを使って基地局を立てていき、楽しみながら通信について学べるようになっています。

今の時代に合ってますね。私も一緒に学んでおきたいぐらい。こちらはどういう子におすすめですか?

ITやプログラミングなどに興味がある子は、何度もリピートしてくれたりします。こちらのパビリオンは、大人でも普段見ることのない本格的な精密機械が入っている点も魅力です。もしなにかトラブルがあると専門家の方が来てくださるほどなんですよ。

スタッフもハラハラするほどの本格設備とは。全然こども騙しじゃなくてびっくり。

DIYスタジオ

DIYスタジオは、木の枠に塗料を塗ったりタイルを貼ったりして、オリジナルのコースターを作ります。自分でデザインを考えられるので、ものづくりが好きな子であれば、小さい子から中学生まで幅広く楽しめます。

中学生になった娘も楽しめるパビリオンってもうないのかなと思ってたんですが、ものづくりならひとりの世界に没頭して楽しめそう。

おじいちゃんおばあちゃんへプレゼントしたい!とリピートしてくれる子もいるんですよ。

ええ子や。

リユースショップ

リユースショップでは、ルーペを使って宝石を鑑定します。日常でなかなか見る機会のないものなので、興味深く見てくれています。終わったらマイルーペを持ち帰れるのも魅力です。

何かもらえるって嬉しいですよね。持って帰っておうちでも楽しめるのもいい。

ケアサポートセンター

こちらは介護福祉士の仕事です。介助リフトや車いすを使った介護について実践を交えて学びます。 車いすは学校で体験したことがあるというこども達も多いですが、キッザニアでは実際に車いすを押して街へ出ていただくので、どんな介助が必要なのかなど考えるきっかけにも

たしかに。学校では体育館とかで体験しますね。なかなか街へ出てみるという機会はないから気付きも色々ありそう。

「街の人が思いやりをもって譲ってくれないと通れないことがわかった。自分でもこれから気をつけようと思った」という感想を伝えてくれた子がいて、伝えたいことがきちんと伝わっていてうれしかったです。

すばらしい……。こういうことって知ってるか知らないかだけで大きく行動が変わりますね。実際に体験したことで相手の立場を想像してみるようになる。今後の人生に役に立ちますね。

デジタルサイネージ導入など、どんどん楽しく進化

体験するときの予約ってたしか、JOBスケジュールカードに書いてましたよね。今もですか?

昨年2020年から、JOBスケジュールカードのQRコードを使って予約できるようになったんです!QRコードを読み込むことで、予約や受付がとてもスムーズになっただけではなく、館内4ヶ所に設置されたデジタルサイネージでパビリオンの受付状況がリアルタイムにチェックできるようになりました。

どうやって回るか予定が立てやすくていいですね。色々と便利になっているのですね。

そうなんです。新たにオンラインイベントもおこなうなど、キッザニアもどんどん便利に楽しく進化しています!

感染防止対策について

今はどこも感染防止対策をされていると思いますが、キッザニアも安心して入場できるようになっているのでしょうか。

キッザニアでも現在さまざまな取り組みをおこなっています。入場の際には、お手数をおかけしてしまうのですが「キッザニア入場に際する確認書」にご記入いただいています。他にも、入場の際は必ずマスクの着用(2歳以下のお子様は任意)と手指の消毒をお願いしています。
みなさまに安心して楽しんでいただけるよう館内の換気や消毒なども徹底しておこなっています。

感染防止対策について詳しくはこちら
https://www.kidzania.jp/koshien/news/detail/post-873.html

なにをしたらいいかわからない時はスタッフに聞いてみよう!

私が行った時は、人気のパビリオンに集中してしまってなかなか体験できない、というのがちょっとつらいなぁと思ったポイントでした。今でも同じですか?

パビリオンによっては、集中することもありますが、約100種類の仕事やサービスが体験できるので、こども達それぞれの興味関心に合わせてチャレンジしてほしいですね。

そんなに種類があるって全然知らなかったです。どんなパビリオンがあるのか下調べしたらよかったなぁ。

最初は「何がしたいか」「何ができるか」わからないですよね。迷われているお客様を見かけたら、積極的にお声がけをしています。
「何がしたいですか?」と聞いても混乱させてしまうので、よりイメージしやすく「体を動かすのは好きですか?」「ファッションは好きですか?」とカテゴリーで聞いたりします。

そう聞かれると、こども達も自分の好きなことを伝えやすいですね。個性が出そう。

質問していくと意外な仕事に興味があったりして。こども達の好きなことって本当にそれぞれなので、楽しんでもらえる体験が必ずあると思っています!

迷った時はスタッフさんに聞くのが一番ですね。亀井さんを見かけたら声をかけてもいいですか?!

もちろんです!私は常にキッザニア甲子園の中をウロウロして、何もイレギュラーなことが起きなければ、基本的にはず〜っとお客様とお話しています。こども達に「今日はいくつぐらい仕事できましたか?」と声をかけたり、次のアクティビティまで時間が空いてしまった方には、過ごし方をご案内したり。
こども達とお話するのが本当に楽しくて。

企業の想いと、こども達の学びを楽しくつなげるのがキッザニア

亀井さんがスタッフとして意識していること、大切にしていることは、ありますか?

キッザニアにいる間、お客様には「ずーっと楽しい時間」にしてほしい!と思っています。あと私個人的には、入場時にお会いしたこども達はなるべく名前を呼ぶようにしたり。名前を呼ぶと距離もグッと近くなって、困った時に探して聞きに来てくれたりして、1日を通して一緒に過ごしたような感覚になれるんです。

亀井さん、とてもこども好きなんですね。

実は……入社当初は、こどもが苦手だったんです。

爆弾発言ですか?!

と話すことは好きだったのですが、こどもは接し方がわからなくて。この仕事を始めたきっかけも「家から近くて自転車で通える」という理由だったんです(笑)主に保護者と接する入場口に5年ぐらいいました。

意外すぎる。なんでこんなに変わったんですか?

私が勝手にむずかしく考えていただけで、こども達は私の苦手意識なんて関係なく話しかけてくれるんですよね。あんまり考えなくてもいいのか、と自然に話ができるようになって来ました。そしたらどんどん、こども達が発信してくれることすべてに興味が湧いてきて。
もっともっと知りたくなって、積極的に話しかけるようになりました。今は何が返って来るか本当に楽しくて。
こども達以上に毎日私が楽しんでいるかもしれません。

入社時の亀井さんが今の姿を知ったらびっくりするでしょうね。

自分でもまさかこんなに変わると思いもしなかったです。キッザニアという街全体、スタッフみんながこども達の声に耳を傾けて、「楽しんでもらいたい!」「気づきや学びを得てほしい!」と取り組んでいるからだと思います。今では先輩に「天職」なんて言ってもらえています。

爆弾発言からの、すごくいい話じゃないですか。スタッフさんがそんな思いでこどもと接してくれるなんて、親としてはめっちゃ嬉しいし、胸が熱くなります。

キッザニアが、パビリオンを出展してくださっているスポンサー企業様の想いと、こども達の学びをつなげられたらと思っています。キッザニアでの体験を通して、こども達が仕事や企業に興味を持ち、自分の好きを発見したり、可能性を広げてくれたら。小さな気付きや、なんだかとっても楽しかった!という興味の種を持って帰ってもらいたい。そういうことができていたらいいなと思います。

今日はありがとうございました。

ありがとうございました。みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

 

キッザニア甲子園 施設情報

公式サイト:
https://www.kidzania.jp/koshien/

営業時間:
第1部9:00 〜 15:00
第2部16:00 〜 21:00

※第1部・第2部は完全入れ替え制です。
※営業時間の 30分前に開場予定です。
※プラン内容によって営業時間が異なる場合があります。

料金

料金はプランによって異なります。

例:
小学生平日第1部 4,235円(税込)
小学生平日第2部 3,465円(税込) 他

料金詳細ページ:
https://www.kidzania.jp/koshien/admission/index2.html?did=202102070132141639160

チケットはご来場日前日23:55までのWeb予約が必要です。
(当日券は数に限りがあるため事前予約がおすすめです)

予約ページ:
https://www.kidzania.jp/koshien/webreserv/

アクセス

住所:〒663-8178 兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園

阪神電車「甲子園」駅下車、「東改札口」から徒歩14分
車でお越しの際はららぽーと甲子園の駐車場をご利用ください。
駐車料金は、最初の2時間無料サービスと合わせて合計7時間無料です。
※入庫時間により、利用できる駐車場が異なるためご注意ください。詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

画像提供:キッザニア甲子園
※2021年3月現在の情報です。

取材・執筆:一之木りさ