福岡県

マリノアシティ福岡

まる1日中遊び尽くせる九州最大級のアウトレットモール『マリノアシティ福岡』。おトクにショッピングをしたり、観覧車からは博多湾を一望。国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設で遊ぶことも!

マリノアシティ福岡に行ってみた!まる一日遊びつく尽せるショッピングモール

お買い物だけじゃない、広大でコンテンツ豊富なアウトレットモールでした!


博多駅から車で約20分。

 

博多湾に隣接する「マリノアシティ福岡」はアウトレット棟をはじめ、大型店・専門店・レストラン・フードコート、子供から大人までアクティブに遊べるアミューズメント施設を含む九州最大級のショッピングモールです。

アウトレットでお得な掘り出し物アイテムに出会ったり、

お隣のヨットーハーバー沿いで海を眺めたり、

国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設『ノボルト』で思いっきり遊んだり、

 

マリノアシティ福岡は、まる一日遊び尽くせるショッピングモールなんです!

そんなマリノアシティ福岡の魅力を、広報の松岡さんに教えていただきました!

お気に入りアイテムがみつかる!約160店舗のお買い物天国

マリノアシティ福岡ってどれくらいの店舗が入っているんですか?

こちらは、アウトレット店と大型店・専門店など、合わせて約160店舗が入っています。

約160店舗も!!内訳としては女性向けやファミリー向けのブランドショップが多かったりするのでしょうか?

いえ、そんなに偏りはなくって、幅広いカテゴリのお店がありますよ。メンズレディース共にファッション、雑貨、スポーツ用品からインテリア。ペット用品や化粧品店もあります。

それだけあったら、目当てのものがなくても「これいいな」が見つかりそうで、ふらっと気軽にウィンドウショッピングが楽しめそうです!

マリノアシティ福岡はアウトレットや大型店・専門店などのショッピングだけではなく、レストラン店舗やフードコート、国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト」もあるんです。多世代にわたってそれぞれの過ごし方ができることもまた特徴です。

なるほど・・・マリノア”シティ”という名だけあって、まるで街のような広さとコンテンツ量ですね!

マリノアシティ福岡は大きく分けてアウトレット棟、マリナサイド棟、ノボルトの3つのエリアに分かれますので、それぞれご案内しますね。

おトクなアイテムが盛りだくさんのアウトレット

アウトレットってあまり馴染みがなくて漠然と「色々と安い!」「年中セール価格!」のような印象なのですが、具体的にどういうシステムなのでしょうか?

アウトレットは前シーズンの商品やサイズやカラーの揃わない商品、試作品やサンプル品、B級品などを定価よりも安く販売するシステムです。中にはシーズン中のアイテムが並ぶこともありますよ!

なるほど!漠然としていたことがスッキリしました!

なにしろ広いので、いたるところに広場もあって、こまめに休憩ができるようにテーブルや椅子も多く設置しています。

たしかに広いのでありがたいです・・・ここで休憩しましょう!(笑)

さて、次はマリナサイド棟をご案内します。

ですよね!

海に面したマリナサイド棟

海に面したマリナサイド棟には、スポーツやおもちゃなどの大型専門店や観覧車、フードコートもあります。

お天気の良い日はヨットハーバー沿いでの休憩もおすすめです!

おおー!観覧車、オーシャンビューですね!カップルにも雰囲気がいいし、お子さんも大興奮でしょうね!

こちらの観覧車は夜になるとライトアップされてとても綺麗なんですよ!

国内最大級の屋内型体験施設「ノボルト」

すーーっごく天井高いですね!一体なんですかここは!?

2019年にオープンしたスポーツ・アスレチック×アミューズメントを融合した国内最大級の屋内型体験施設『ノボルト』です。高天部はビルの5階くらいの高さがありますよ。

ビルの5階分もあるんですね!!
ちなみに、このほぼ天井まで続いている巨大な壁はクライミング用ですか?

そうですね、クライミングの中でも到達速度を競うスピードクライミングに向けた壁になります。スピードクライミングは東京オリンピックの新種目で、こちらの壁はスピードクライミングの公式大会が行われたりと、オリンピックの公式にも対応できる仕様です。

アウトレットモールにそんな本格的なクライミングがあるとは・・・!!!
これ、松岡さんも体験してみたことあるんですか?

1回やってみたんですけど・・・怖くてギブアップしちゃいました。

この高さはけっこうハードですね(笑)

バラエティウォールゾーン

他にも、バラエティウォールゾーンは掴むところが難しかったですね・・・。

見るからに難易度が高そうです(笑)

ノボルトは登るアクティビティだけではなく、のびのびと遊べるトランポリンや、

画面に自分が映って障害物を避けるゲーム連動型のトランポリン、

デジタルとスポーツを融合させたC-Sportsではスペースインベーダーゲームができたり、

松岡さんのイチオシはレモネード!

たっぷり遊んだあとはカフェでゆっくりと過ごすこともできます。

けっこうデジタルコンテンツも多いんですね!

はい、このノボルトは「スポーツ×アスレチック×エンターテイメント」を融合した施設で、遊び感覚で運動をすることができます。ファミリー層・カップル・本格アスリートの方まで幅広くお楽しみいただけます。

なるほど、登るだけじゃない!ノボルト!

アクセス良好の人気アウトレットはイベントも充実!

アウトレットモールって郊外に多いイメージなので、こんなにも都市部から近いアウトレットは初めてです!

そうですね、マリノアシティ福岡は中心地に近いので、福岡観光でも博多、天神と合わせてお越しいただくことが多かったりします。

コンパクトシティとして人気な福岡市だけに観光が一度に二度美味しいですね!観光の方以外ですと、地元の方もよくいらっしゃるのでしょうか?

そうですね、車でお越しになる利用者さんが1番多いので、福岡にお住まいの方をはじめ隣県からも週末のお出かけにいらっしゃる方が多いです。福岡以外ですと、佐賀、長崎、熊本からのお客様が多い印象です。
姪浜駅からマリノア行きバスも30分に1本出ているので、車でなくともアクセスがいいとのお声をいただいていますね。

多方面からいらっしゃる方が多いとなると、やはり土日が一番賑わいますか?

そうですね、週末・祝日などは特に多くのお客様にお越しいただいています。

ものすごい人気ですね・・・!!!

土日は駐車場が2時間無料なのですが、平日は駐車時が5時間無料なので、夕方くらいからいらっしゃる方も多いですよ。

電車バスでもアクセスがいい中で、それもあって車の方が多いんですね!

お店が多いので「家具などの大きいものを買ったり、品数も多く買っていける」という理由もあるようです。時期によってイベントを開催しており、地元の旬な野菜や果物やスイーツなどを販売し、それを目当てにいらっしゃる方も多いです。

マルシェについてもう少し聞かせてください!福岡って海の幸も山の幸も美味しいグルメな印象があると思うんです!

『マリノアマルシェ』というタイトルで、地元の野菜や果物、パンやスイーツのマルシェなども開催してきました。今後も季節や流行にあわせたイベントを企画していきますので、お出かけを計画する際にはぜひ事前に確認していただけるとより楽しみが増えるかと思います。

編集部も読者さんがレクリムでお気にいりのイベントに出会っていただけたら嬉しいです!

まる一日遊べるアウトレットモール「マリノアシティ福岡」

マリノアシティ福岡は、アウトレットでお得な掘り出し物アイテムに出会ったり、マリナサイド棟で観覧車に乗ったり、ノボルトで身体を動かして遊んだり、お買い物だけにとどまらないコンテンツ豊富なアウトレットモールでした。

福岡の中心部からも様々な交通手段でアクセスできるので、週末のおでかけにうってつけです!

マリノアシティ福岡はまる一日過ごせる「海と風と空のアウトレット」です。最高のリゾートショッピングをご用意していますので、ぜひ天気を理由にお越しください。

マリノアシティ福岡の施設情報

営業時間

・物販店・フードコート:10:00-20:00

・飲食店:11:00-21:00

※営業時間は変更になる場合があります。HPをご確認ください。

アクセス:福岡県福岡市西区小戸2-12-30

・車

博多駅から車で約20分

福岡ICより福岡都市高速へ乗り換え「百道・西公園方面」へ
(約18km)
福岡都市高速「姪浜ランプ」降車道なりに直進「下山門交差点」を右折
「小戸西交差点」直進道なり(約2.4km)

・電車

博多空港→[地下鉄空港線25分]→姪浜駅→[昭和バス15分]→マリノアシティ福岡

・バス

博多駅→[西鉄バス40分]→マリノアシティ福岡

 

取材・執筆:KOH