大阪府

SECOND HOUSE

SECOND HOUSEは大阪本町にある、インターネットカフェと総合フィットネスの複合施設です。開放感あふれるラウンジに、リモートワークに適した個室やミーティングルームなど、プライベートでもビジネスでもマルチに利用できるのが特徴。併設のマシンジムやフィットネススタジオで運動して、リフレッシュすることもできます。

仕事も運動もできるネットカフェ「SECOND HOUSE」に行ってみた

大阪本町にある、インターネットカフェと総合フィットネスの複合施設「SECOND HOUSE」を取材! 既存の枠組みにとらわれない、新感覚のインターネットカフェを体感してきました。


大阪屈指のビジネス街・本町に、インターネットカフェと総合フィットネスの複合施設「SECOND HOUSE」がグランドオープンしました。

広々としたカフェラウンジや、

ミーティングルームなど、インターネットカフェではあまり見かけない光景が広がります。

併設のジムには、最新マシンがズラリ。

こちらはライブ会場……

ではありません! フィットネススタジオです。

ここは本当にインターネットカフェなのでしょうか?

 

そんなSECOND HOUSEについて、運営会社・HGプランニング 代表取締役の石見さんはこう語ります。

SECOND HOUSEは、日本初「進化型ネットカフェ」と「総合フィットネス」の複合施設なんですよ。

日本初?進化型?どういうことだろう……?

さっそく、SECOND HOUSEの中を隅々まで案内いただき、その魅力を体感してきました。

仕事も遊びもくつろぎも! 思い思いのひとときを過ごせる進化型ネットカフェ

受付・カフェラウンジのある4階に足を踏み入れると、温かみのある空間が広がります。

一度会員登録をすれば、機械で簡単に入店手続きやプライベートルームの選択ができるそう。

ネットカフェエリアは、SECOND HOUSEのマネージャー・宮野さんに案内いただきました。

まるで喫茶店! レトロモダンなカフェラウンジ

すごく開放感あふれるラウンジですね! 黄色と黒を基調とした配色がレトロで、まるで喫茶店のようです。

そうなんです。ネットカフェに対して「暗い」「閉鎖的」といったイメージを抱く方も多いと思います。そういったイメージを覆すために、雰囲気づくりにこだわりました。ライトや自然光を活用し、明るく、温かみのある空間を演出しています。

実は、当店の中でも特に利用率が高いのが、このカフェラウンジなんです。ラウンジには、座席指定がありません。お好きな席でくつろいでいただけます。
また、全席にコンセントがあるので、長時間お仕事される方もいらっしゃいます。

フリーフードとして、塩気のあるスナックや甘いチョコレートなどを提供しています。こちらのフード・ドリンクは、ラウンジだけではなく、3Fのプライベートルームに持ち込んでいただけます。

フリーフードいいですね。あ、電子レンジもあるんですね! 

はい。持ち込みのお弁当を温めて部屋で食べることもできます。
フリードリンクには、コーヒーや紅茶、ソフトクリームなどがありまして、最大の自慢は……

costa(コスタ)のマシーンです! 

す、すみません……costaってなんですか?

costaは、イギリス・ロンドン発祥のコーヒーブランドです。昨年、日本に進出したばかりなので、castaのマシンを導入しているネットカフェはすごく珍しいんですよ。一杯いかがですか?

淹れたてのコルタード(エスプレッソをミルクで割ったもの)をいただきました。コーヒーの苦味とミルクのまろやかさがマッチングしていて、飲みやすい!

当店では、約一万冊の漫画を取り扱っております。冊数は、ネットカフェ業界では少ない方ですが、最新の人気タイトルを多く取り揃えています。

それに従来のネットカフェには置いていないビジネス書やデザイン本週刊誌も置いています。

おぉ! 『夢をかなえるゾウ』や『嫌われる勇気』など、有名どころがバッチリありますね。

こちら、沢山のビジネス系Youtuberが紹介している本を厳選した書籍なんですよ。コワーキングスペースとしても利用いただけるよう、このようなラインナップとしました。

仕事やゲームに没頭できる! 仮眠もとれる! プライベートルーム 

2〜3階には、58席のプライベートルーム(鍵付き・完全個室)があります。各ルームでは5分に1回換気システムが動きますし、お客様がご利用された後は必ず清掃しておりますので、安心してご利用いただけます。

2階には、椅子にもベッドにもなる180度可変式のソファや、二人で利用できるワイドソファのルーム、

フルフラットルームがあります。

フルフラットルームは仮眠をとるのにぴったりですね! 

そうですね。たいていの日本人ならまっすぐ寝れます。僕は背が高くて、斜めにしか寝れませんが……。

……。


3Fのプライベートルームには、リクライニングチェアを導入しています。

ふかふかで気持ち良さそうですね。

体重をかけると、沈み込むように倒れていきます。このリクライニングチェアも仮眠にちょうどいいんですよ。実はついさっきまでここで仮眠していました。

また全てのパソコン(3階)にウェブカメラを取り付けており、その中でも5台のパソコンにはMicrosoft 365を導入しています。

wordやexcelが使えるということは、ガッツリ仕事ができますね。

一方で、ゲームをしたい方向けに、処理速度が高いパソコンを5台導入しています。

まさに、遊びも仕事にも没頭できるというわけですね。

こちらがミーティングルームです。ミーティングルームがあるネットカフェなんて、なかなかないですよ。こちらのパソコンにもウェブカメラを取り付けているので、zoom会議もできますよ。

ネットカフェで会議や商談……その発想はありませんでした。

ミーティングルームは個別にエアコンの調整ができるので、より快適に利用いただけます。

スイーツやサラダボウルなど、オリジナルのフードメニュー

ちなみに、フリーのフードとは別に、注文いただけるフード(有料)もあります。
※提供時間は11:00〜21:00

まるで喫茶店のようなメニューですね。スイーツが豊富! 

こちらは当店オリジナルのメニューなんです。

東京で展開している飲食店のシェフが作ったフードを送ってもらって、調理しているんですよ。

ちなみに、栄養バランスを意識したサラダボウルも提供しています。

タンパク質や脂質、炭水化物の含有量も明記されていますね。すごく本格的! 

はい。実は当ネットカフェ、併設のマシンジム「GYM TRIVE」の月会費会員の方なら最初の40分間は無料で利用いただけるんですよ。
なので、ストイックに運動して、食事管理をしたい方に喜んでいただけるようこだわりました。もちろん、健康に気を使いたい方にもおすすめです。ちなみに今後は、プロテインも提供する予定です。

コインランドリーやシャワールームも完備

その他、コインランドリーやシャワールーム、プリンターなども完備されています。
インターネットカフェとしての基本機能を満たしたうえで、利用者が思い思いのひとときを過ごせる、至れり尽くせりの空間。「ネットカフェは、ここまで進化するんだなぁ……」と驚きました。

マシントレーニングからライブ感覚のプログラムまで堪能できるフィットネスエリア

続いて、5〜9階の総合フィットネスエリア「GYM TRIVE」「STUDIO TRIVE」へ。受付は5階にあります。

ここからは、株式会社HGプランニングのジェネラルマネージャー・土居さんに案内いただきました。

「GYM TRIVE」専用アプリと連携して効率よくトレーニングできる! 

フリーウェイトから有酸素マシン、筋トレマシンまで、充実していますね。

はい。こちらのマシンは、24時間いつでもご利用いただけます。そして、ただマシンを並べるているだけではないんです。
トレーニング好きな方はもちろんのこと、初心者の方がしっかりトレーニングできるよう「Advagym(アドバジム)」というアプリを導入しています。

Advagymとは、どんなアプリなんですか?

 

スマートフォンをマシンにかざして、セットします。この状態でトレーニングすると……。

えぇっ!? アプリが土居さんの動きに反応して、レップ数をカウントしている!? 

そうなんです。
ちなみに、休憩時間もカウントしてくれます。休憩が終わったらタイマーが鳴るんですが、このタイマーめっちゃうるさいんですよね。

マシンの上でダラダラできないなぁ(笑)
そもそもジムにある新しいマシンの使い方ってよくわからないんですよね……。

大丈夫ですよ! アプリから、マシンの使い方の解説動画を確認いただけます。

本当に便利なアプリですね。

ちなみに、ダイエットやボディメイクなどの目標に合わせて、トレーニングプログラムを設定することもできるんです。

プログラムに合わせて、マシンやセット数がわかるんですね。これなら、目標のために、どのマシンをどれくらいやればいいのか、わかりやすいですね。

そうでしょ! そして、わざわざメモしなくても、取り組んだマシンや負荷、セット数などが自動的に記録されていきます

これなら、モチベーションを維持しながら筋トレを続けられそうですね。

セキュリティ対策として、防犯ブザーの貸し出しを実施しています。
また、顔認証で入れる更衣室やシャワールームも完備。早朝にジムで運動し、汗を流してから出勤したい方にぴったりです。

「STUDIO TRIVE」音楽と運動の高揚感を味わえる! 新感覚のスタジオ

STUDIO TRIVEでは、ニュージーランド発信のプログラム「LesMillls(レズミルズ)」を取り入れています。音楽に合わせて運動するのがレズミルズの特徴で、筋トレやダンス、ヨガなど、約15種類のプログラムがあるんですよ。

音楽と動きのマッチングによって、単なるフィットネスを超える興奮を味わっていただけるよう、スタジオの雰囲気づくりにこだわりました。

例えば、こちらのスタジオですが、ノリのいい音楽と照明を使ってライブ感覚でプログラムを楽しんでいただけます。

えっ!? 本当にライブハウスみたい! これはテンションが上がりますね。

こんなスタジオもあります。

先ほどのスタジオとは異なり、落ち着いた雰囲気ですね。

はい、こちらはリラックスしながら参加いただけるよう、雰囲気をガラリと変えました。

こちらのバイクルームにも、レズミルズの概念を取り入れました。

音楽やVR映像に没頭しながら、バイクを漕いでいただけます。プログラムが始まると、こんな感じです。

まるで道を走っているみたいです! 

そうなんですよ。道によって、インストラクターがバイクの設定をレクチャーします。登りではペダルを重くしたり、下りではペダルを軽くしたり。

ちなみにプログラム名は「TRIP」。「40分間でバーチャルの旅ができる」という意味が込められています。

これは楽しそうですね。すごくやってみたくなりました。

でしょー!

「GYM TRIVE」「STUDIO TRIVE」の説明は以上です。
どうですか? 意外に大きいでしょ? まさかこのビルに、こんなスケールのジムが隠れているとは思わなかったでしょ?

本当に、度肝を抜かれました。

既存の枠組みにとらわれず「色々な人が交流する場所」を作りたい

施設内をひとしきり案内いただいた後、石見さんと宮野さんに、SECOND HOUSEに込めた想いや今後の取り組み予定を伺いました。

どうでしたか?日本初「進化型ネットカフェ」と「総合フィットネス」の複合施設だと、ご納得いただけましたか?

はい! カフェラウンジでゆったりくつろいだり、個室にこもって仕事したり。思いっきり運動して、リフレッシュもできる。まさに、既存の枠組みに縛られない、新感覚のネットカフェですね。

一日24時間ここで過ごせるから、第二の家「SECOND HOUSE」なんですよ。

なるほど-!

これまでネットカフェといえば、10〜20代の方が主に利用するイメージでした。ですが当店は、30〜50代の方にも利用していただきたいと思っています。
今後は、イベントやワークショップなどをどんどん開催していく予定です。今、僕が企画しているのは、レザークラフトのワークショップです。

レザークラフト!? いいですね! ぜひやりたいです!!

宮野さんが所属する株式会社林五は、もともと鞄の製造・卸売業をメインとしてきたそうです。宮野さんの本業は、革職人なのだとか。  

※この話を聞いた瞬間、レザークラフト歴7年の筆者は、めちゃくちゃ興奮しました。

ぜひお越しください! 色々な人を呼び込んで、人と人をくっつける。SECOND HOUSEを色々な人が交流する場にしていけたらなと思います。

SECOND HOUSE 施設情報・アクセス

基本情報

公式サイト:https://secondhouse-hgp.jp/
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/secondhouse_hommachi/

住所:〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3丁目4番23号 林和ビル
TEL:06-6258-0071

アクセス

Osaka Metro 本町駅12番出口より徒歩1分

営業時間

24時間営業(年中無休)

※STUDIO TRIVEのみ月〜木11:30-23:00、土11:00-20:00 日11:00-18:00 金曜定休

料金体系

会員入会金:300円(税込)
利用料金:プライベートルームフロア(2F、3F)、カフェラウンジ(4F)利用30分350円からのタイムチャージ(非会員は別料金にてカフェラウンジのみ利用可能)

詳細は、公式サイトをご覧ください。

※「GYM TRIVE」「STUDIO TRIVE」の料金体系については、別途、公式サイトをご確認ください。

「GYM TRIVE」月会費会員との相互利用特典:「SECOND HOUSE」インターネットカフェエリア(2F-4F)の利用が最初の40分間無料

取材・執筆:みまみさ