ムーミンバレーパーク

ムーミン谷の冬を冒険する「アドベンチャーウォーク」

「ムーミンバレーパーク」では、11月21日(土)~3月7日(日)の期間「ウインターワンダーランド」を開催中!今回は日中のイベントだけでなく、なんと夜にムーミン谷を冒険する「アドベンチャーウォーク」も実施します。ムーミン谷の美しさと、最先端の技術を駆使した冒険をぜひ体感してみてください!


ムーミンバレーパークでは、11月21日(土)~3月7日(日)、冬のイベント「ウインターワンダーランド」にて、夜にムーミン谷を冒険する「アドベンチャーウォーク」も実施します。

編集部が実際に広報の森重さんにご案内いただき、アドベンチャーウォークを体験してきました!!!

夜もすごい!大規模体験型アトラクション「アドベンチャーウォーク」

「アドベンチャーウォーク」とは、小説『ムーミン谷の冬』の世界を舞台にしたナイトアトラクションです。閉園後のムーミンバレーパークを歩き、『ムーミン谷の冬』の世界を体感します。

※このアドベンチャーウォークは、スマートフォンにインストールしたアプリを通して、より臨場感あふれる体験が出来ます。イヤフォンとスマートフォンをご準備下さい。

※スマートフォンを利用しない場合も、イルミネーション散策や写真撮影など、お楽しみいただけます。

ゲストは夜のパークに歩を進め、『ムーミン谷の冬』の世界へ。冬の深い夜の森を背景に広がる光の演出の中、ソニーのSound AR™により、ゲストの動きに合わせてストーリーが聞こえてきます。目の前に広がる情景とともに、あちこちから聞こえてくるムーミンたちの話し声や足音に、まるで物語の世界に入りこんだかのような感覚に包まれます。(公式サイトより)

イベント詳細 https://metsa-hanno.com/lp/winterwonderland2020/#adventure-walk

※「アドベンチャーウォーク」運営時間:17:00~20:00
※アドベンチャーウォークは、ムーミンバレーパーク営業時間終了後のアトラクションのため、入場には別途チケットのご購入が必要となります。

©Moomin Characters ™

いよいよ夜になり、アドベンチャーウォークが始まりました。 参加者は、受付を済ませアドベンチャーウォーク専用ゲートへ移動します。 じゃあ、先程インストールしたアプリを立ち上げてみてください。ガイダンスが流れるので、指示のタイミングで動いてくださいね。  

???「ギュッ ギュッ ギュッ ギュッ

!!?  なんですか、この音!?

 

アプリと連動していることにより、その場の情景が浮かぶような効果音が聞こえてくる仕組みなんです。足踏みをすると、雪の上を歩いているような音が聞こえてくるでしょう? この技術はソニーの「Sound AR™」といいます。体験者の動きに合わせてストーリーや効果音が聞こえる仕組みなんです。

いろんな方向から音が聞こえてきますね。本当に雪原にいるみたいです!

ソニーの立体音響技術を活用して、立体的な音場を実現しました。音源に位置や角度などの情報を付けて、全方向に配置しているので、いろんな角度から声や効果音が聞こえてくるんですよ。 そして、回っていただくのはこちらのコースです!  

一周60~90分かかりますので、身軽になっておいた方がいいですね。

編集部注:もしお土産をいっぱい買っちゃったよ!という時も安心!メッツァビレッジにコインロッカーがあります。

めっちゃくちゃ広大じゃないですか?

 アドベンチャーウォークは、普段開放していないエリアも歩けるんですよ。さて、次のチェックポイントに進みましょうか

この通路、普通に歩くとただの夜道ですが…… 

アプリを通して、耳からも情報を入れると、体験者はこのように感じます! みえる、ムーミンが見える気がする!※イメージ画像なので、実際にムーミンは見えません。

すごーい! 本当にムーミンのそばを歩いてるみたい!


 

定期的に「ここから先はストーリーが終わってから進んでください」といった類の案内が掲示されています。これにより、ストーリーと現在地がズレる事がないので安心。

ネタバレになるので、ざっと写真だけ載せましたが、クスッとする笑いあり、涙ありのお話でした。自分の動きに合わせてストーリーが進行するのため、まるでムーミンと一緒に冒険しているよう。 これはぜひ体験してみるしかありません。

「いやー、どうせイルミネーションの延長でしょ?」 なんて思っている方こそ体験してみて頂きたい! クオリティの高い立体音響により、スッと目の前の世界に没入できちゃいますよ。

物語を盛り上げる、演出家&ボイスキャスト

演出家やボイスキャストも超豪華! 一度は聞いたことがある名前がズラリ!!

 

アドベンチャーウォークはSound AR ™ で体験してみよう

編集部が体験したように、Sound AR ™を利用してアトラクションを楽しみたい場合、専用アプリLocatone™のインストールが必要です。

アプリはこちら!

Google Play(Android)
App Store (iPhone)

できれば事前に①Locatone™アプリと②ツアーデータの二つをダウンロードしておくと、スムーズにイベントが進められます。 アプリのインストールや、使い方で迷ったら公式HPへ https://metsa-hanno.com/lp/winterwonderland2020/

 

Locatone™アプリで、最寄駅からパークまでのバスも楽しい!

このLocatone™、12/12(土)からはアドベンチャーウォーク以外でも活用できるようになったんです。 飯能駅北口から発車している「メッツァ」直通バスおよび「メッツァ」に停車する路線バスに乗車すると、特別エピソードを体験できます。 なんと、この特別エピソードは書きおろし! 原作ファンの中で根強い人気を誇る「ムーミンのご先祖さま」をフィーチャーしたストーリーです。 ※体験いただくには、Locatone™アプリをダウンロードし、ムーミンバレーパークチャンネル内「ローカルバス乗車特典ストーリー」ツアーの「ツアー開始」ボタンをタップして、ツアーを開始していただく必要があります。

※ほかの乗車されるお客さまのご迷惑にならないよう、イヤホン・ヘッドホンのご用意をお願いいたします。

対象のバス乗り場と路線

施期間:2020年12月12日(土)-2021年3月7日(日)
体験所要時間:約15分
体験可能時間:路線バスの運行時間帯

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

インスタグラム写真コンテストも実施中

ムーミンバレーパーク自体は17時に閉園となりますが、一部のお店やフォトスポットは利用できます。 特にこのタンポポのアート『Dandelion』(ダンデライオン)は映え間違いなし!

なお、夜はかなり冷えますので防寒対策をしっかりしてご来場ください。
いつもとちがった、ムーミンバレーパークを楽しんでくださいね!

イベント情報

公式サイト https://metsa-hanno.com/lp/winterwonderland2020/#adventure-walk
開催期間 2020年11月21日(土)~2021年3月7日(日)
開催時間 17:00~20:00
※チケット最終販売時間 19 時(閉園 1 時間前)
料金 入園券:おとな(中学生以上)2500円/こども(4歳以上小学生以下)1500円
1デーパス(施設チケット+入園券):おとな(中学生以上)4,200円/こども(4歳以上小学生以下) 2,300円

★公式オンラインチケットで事前にチケットを購入されている場合、割引が適用されます。
https://metsa-hanno.com/fee/

イベント情報

開催日
2020/11/21 ~ 2021/03/07
開催時間
17:00~20:00 チケット最終販売時間 19 時(閉園 1 時間前)
会場名
ムーミンバレーパーク
会場場所
〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
チケット
「アドベンチャーウォーク」専用の入場チケットが必要です。
当日券:おとな(中学生以上)2500円/こども(4歳以上)1500円

★公式オンラインチケットで事前にチケットを購入されている場合、割引が適用されます。
https://metsa-hanno.com/fee/
募集期間
2021/03/07 00:00まで
お申し込みはこちら

※タイミングによって売り切れの場合がございます。
※外部サイトに遷移します