マクセルアクアパーク品川外観
東京都

マクセル アクアパーク品川

品川プリンスホテル内にある「マクセル アクアパーク品川」は、「音・光・映像」と生きものの融合がコンセプト。季節ごとに異なるイベントを行っており、何度訪れても新たな発見や楽しみがあります。

マクセル アクアパーク品川に行ってみた!本格的なドルフィンショーを堪能

品川駅高輪口から徒歩2分の場所にあるマクセル アクアパーク品川。美しい映像と水族館の展示のコラボレーションが楽しめることが魅力。今回は広報さんに取材をし、水族館の魅力をお伺いしてきました!


マクセルアクアパーク品川外観

マクセル アクアパーク品川は、品川駅高輪口から徒歩約2分、品川プリンスホテル内にある最先端テクノロジーを用いた展示演出が魅力の都市型水族館。

品川駅前にあるウィング高輪を抜けて、坂道を上る途中にあります。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセル アクアパーク品川の見どころは、なんといっても圧巻のドルフィンショー!

マクセルアクアパーク品川パターンズ

他にも、世界観への没入が楽しめるエリアや

マクセルアクアパーク品川フローラルカフェバー

円形の水槽が配置されたカフェバーなど、季節のイベントに合わせた演出をした見どころが盛りだくさんのほか、常設展示でも珍しい生きものを見ることができます。

マクセルアクアパーク品川ノコギリエイ

体長4mほどのノコギリエイが泳ぐ姿は大迫力です。

マクセルアクアパーク品川広報さん
広報の新井さん

今回は、マクセル アクアパーク品川の魅力について広報さんに伺いました。

昼夜で異なる雰囲気を味わえるドルフィンショー

娯楽施設を豊富にそろえる品川プリンスホテル内に位置する、マクセル アクアパーク品川。

隣には映画館、坂道を上った先にはテニス・ゴルフセンターがあります。また、ホテル内にはさまざまなジャンルのレストランが揃っております。

マクセルアクアパーク品川エントランス

近未来のアトラクションへつながっていそうな入口を抜けると、天井が高く、白を基調とした開放的な空間が広がっています。

マクセルアクアパーク品川新井さん

マクセル アクアパーク品川は、「音・光・映像」と生きものの融合をコンセプトとしています。

そして、何回来ていただいても楽しめるようにシーズンごとに変わるコンテンツ、さらに、昼夜でも演出の異なるドルフィンパフォーマンスを開催しています。

マクセルアクアパーク品川ポート・オブ・パイレーツ
「ポート・オブ・パイレーツ」 入口からだと、こちらのアトラクションを見下ろす形になります。

レクリム編集部

いきなり大きな船がありますね。ここだけ別世界のような……すごく本格的なアトラクションですね。

マクセルアクアパーク品川新井さん

そうなんです。前身となる「品川アクアスタジアム」の時には、1階はアトラクション、2階は水族館という造りになっていました。

リニューアルオープンし、アクアパーク品川になってからは、1階は海の世界を表現した2つのアトラクションと水槽展示エリアとなりました。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンパーティー
「ドルフィンパーティー」 海の生きものに乗ることができるメリーゴーラウンドです。

レクリム編集部

綺麗ですね……!以前訪れた際に小さな子供たちがたくさん楽しそうに遊んでいるのを見かけました。

子供にとってはアトラクションがあると、より水族館を楽しんでくれそうですね!

マクセルアクアパーク品川新井さん

そうなんです! さっそく館内の案内を始めたいところですが、ショーの時間が迫っているので、まずは会場であるザ スタジアムへとご案内します!これから始まるのは、デイバージョンのドルフィンパフォーマンスです。

ゲスト参加型などの”ニューノーマル演出”を取り入れたデイバージョン

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

ショーが始まる前から、MCが声掛けをして会場を盛り上げてくれます。

その間も、イルカがプールを泳いでいて、早くショーが始まらないかとワクワクします。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

天井に届くのではないかと思うくらい、高いジャンプを見せてくれます。

プールの中央だけでなく、端の方でもジャンプするイルカがいて、次はいつどこからジャンプするのだろうとドキドキしながら見ていました。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

スモークやウォーターカーテン、ライトで天候が変化している様子を表しています。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

ジャンプをしている間の姿が、美しくて思わず惚れ惚れしてしまいます……

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

スタッフとイルカの息の合った迫力満点のパフォーマンスも見られます。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

※写真撮影は可能ですが、立ち上がっての撮影や三脚を使っての撮影は禁止されているので、マナーを守って撮影しましょう。

マクセルアクアパーク品川新井さん

今回、デイバージョンでは、移ろう初夏の空模様をテーマとしたプログラムに挑戦しました。雨空から始まり、最後には晴れ、虹が出るまでのストーリーになっています。

レクリム編集部

会場のみんなと一緒になってショーを作っていく感じが楽しかったです。MCが盛り上げてくれるので、あまり恥ずかしくなく参加することができました! 前の方のいた子供たちもショーに夢中になっていましたね。

マクセルアクアパーク品川新井さん

ナイトバージョンはまた全然違った雰囲気のパフォーマンスになっているので、そちらも楽しんでみてください!

フラワーの魅力がたっぷり詰まった幻想的なナイトショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

映像の演出の美しさは、マクセル アクアパーク品川のコンセプトになっているだけあり、目を見張るものがあります。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

綺麗なプロジェクションマッピングが投影される中、イルカが次々に技を繰り広げていくので、1つ1つ目で追うのが大変なほど!

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

ナイトショーでもスタッフとイルカの息の合った大技が見られます。

マクセルアクアパーク品川ドルフィンショー

群れでジャンプをする様子は、迫力満点でした! ショーの最後はジャンプがたくさんあり、とても盛り上がります!

レクリム編集部

本当に全然違いますね! MCが盛り上げる参加型のデイバージョンとは、雰囲気が180度異なり、プロジェクションマッピングを使った演出が印象的でした。

子供ももちろん楽しむことはできますが、デートで訪れたいような少し大人な雰囲気がありますね。

マクセルアクアパーク品川新井さん

ナイトバージョンは照明を落とし、MCも無く、演出のみで展開していますからね。また、「Beauty of Flower」というタイトルのとおり花々の美しい映像とイルカのパフォーマンスが連動し、深い感動を感じていただけるようなプログラムになっています。

レクリム編集部

映像演出を特長としているだけあり、やはりとても美しいのですが、想像していた以上にイルカのパフォーマンスが本格的であったことで、とても感動しました!

ショーが行われていない間にスタジアムを訪れたときにイルカが泳いでいたのですが、イルカは常に見ることができるんですね?

マクセルアクアパーク品川新井さん

はい、そうです。自由に泳いでいる様子を見ることができます。

レクリム編集部

急にジャンプしたりすることもあるんですか?

マクセルアクアパーク品川新井さん

ありますよ! 遊びの一環でジャンプをしていることもありますし、イルカは代謝がとても良いので、ジャンプして水面に体を打ち付けることで垢を取っていることもあります。

レクリム編集部へぇ! そうなんですね!
マクセルアクアパーク品川売店

ザ スタジアムには、売店があるので飲み物を買って、ベンチに座りながらイルカを眺めるのもおすすめです。

「Bring You Happiness」がテーマ!7つの幸せ体験が待っている

マクセルアクアパーク品川新井さん

今回のイベントのテーマは「Bring You Happiness」です。このような時世ですが、訪れていただいた方に、少しでも笑顔になっていただければという想いが込められています。

5つの水槽展示エリアと昼夜2つのドルフィンパフォーマンスで、7つのハピネス体験をお届けします。

マクセルアクアパーク品川エントランス

最初のエリアは、エントランスの「Welcome Flower Gate」です。

色とりどりのデジタルフラワーが皆さまを歓迎します。水槽内のお魚たちもイベントに合わせて変更しています。

レクリム編集部

お花畑の中に魚が泳いでいるみたいですね。

(おもむろに歩き出す新井さん、そして壁に触れると……)

レクリム編集部

わぁ……すごい! 触れるとそうなるんですね!

マクセルアクアパーク品川新井さん

はい、触ると花びらが散る仕掛けになっています。

マクセルアクアパーク品川エントランス
楽しくてついはしゃいでしまいました(笑)

マクセルアクアパーク品川新井さん

あと、足元にも木漏れ日のように映像演出を施して、体感的にお楽しみいただけるようになっています。

マクセルアクアパーク品川エントランス

レクリム編集部

本当だ! 木陰を歩いている気分になりますね!

「NAKED FLOWER AQUARIUM」では初めて演出を行うパターンズの「Marine forest」

マクセルアクアパーク品川新井さん

次のエリアは、フラワーアクアリウムでは初めて演出を行う「パターンズ」です。
森林浴で癒されるかのような体験ができる没入型エリアになっています。

マクセルアクアパーク品川パターンズ

レクリム編集部

す、すごい……!

マクセルアクアパーク品川新井さん

このエリアの水槽には、鳥や動物の名前にちなんだお魚を展示しているんです。

例えば、こちらは英名が「Squirrel fish」なので、リスの名前にちなんだお魚です。

マクセルアクアパーク品川パターンズ

レクリム編集部

本当だ!
こちらは、英名が「Raccoon butterfly fish」でアライグマですね。

マクセルアクアパーク品川パターンズ

マクセルアクアパーク品川新井さん

あと、香りに気づきましたか?

レクリム編集部

ん? あ……確かに!

マクセルアクアパーク品川新井さん

そう、フローラルの香りのアロマを焚いているんです。

レクリム編集部

香りからも、森の中にいるような気分が味わえるようになっているんですね!

それにしても映像が本当にすごいですね。床も壁も全面に映像が映っていて……

マクセルアクアパーク品川新井さん

このエリアだけでプロジェクターを22台使っています。人の影があまり出ないように、さまざまな角度から映像を投影しています。

レクリム編集部

確かに。影がない! だから森の中を歩いているように見えるんですね。

マクセルアクアパーク品川パターンズ

広報さんイチオシの「Blooming Street」

マクセルアクアパーク品川新井さん

次は、私が個人的に気に入っているエリアです!
「Blooming Street」といって、花言葉にちなんだ魚とお花を一緒に展示した7つの水槽が並ぶエリアです。

マクセルアクアパーク品川カラーズ

お魚とお花、こういう風な水槽をお家に飾りたいです。

マクセルアクアパーク品川カラーズ

マクセルアクアパーク品川新井さん

こちらはレモンテトラというお魚です。
「誠実な愛」という花言葉を持つレモンの花の装飾と一緒に展示されています。

レクリム編集部

小さくて可愛らしいですね。花言葉も素敵です。

マクセルアクアパーク品川カラーズ

レクリム編集部

こちらは、また色鮮やかで美しい魚ですね。違う種類の魚が一緒に入っているのですか?

マクセルアクアパーク品川新井さんこちらは、性転換後に体の色が変わるお魚です。

最初はみんなメス(黄色の体色)で生まれてくるのですが、群れの中で一番体の大きな個体が途中からオスに性転換し、体の色がピンク色に変化します。

フラワーアクアリウムの趣旨に沿って、美しい体色のお魚を展示しています。

季節限定のドリンクを楽しめる「Floral Cafe Bar」

マクセルアクアパーク品川フローラルカフェバー

マクセルアクアパーク品川新井さん

こちらは、カフェバーになります。

当館では、ご購入いただいたドリンクなどは、館内でのお持ち歩きが可能です。

レクリム編集部飲み歩きできるんですか!

マクセルアクアパーク品川新井さんできます!

マクセルアクアパーク品川カフェバー

マクセルアクアパーク品川新井さん

「オレンジジェリースカッシュ~ガーベラ~」と「クレミアサンデー(マンゴー&ストロベリー)~ゼラニウム~」です。今回のイベントでは、5つのオリジナルメニューを提供しているのですが、その名前も花々にちなんだものになっているんですよ。

レクリム編集部

ネーミングにもこだわっているんですね。

これ、もしかして水槽ですか?

マクセルアクアパーク品川カフェバー

マクセルアクアパーク品川新井さん

はい、3つある円形の水槽全てにそれぞれ違う生きものが展示されています。

マクセルアクアパーク品川カフェバー

レクリム編集部落ち着きますね……

スカッシュは、スッキリとしたドリンクの部分とデザート感覚のゼリーの部分でバランスがちょうど良いですね!

クレミアサンデーは、マンゴーが冷えていておいしい! ストロベリーソースとソフトクリームとで甘いのかな……と思いましたが、しつこくなくぺろりと食べられました。

クラゲが漂う幻想的な空間「ジェリーフィッシュランブル」

マクセルアクアパーク品川新井さん

次のエリアは、「ジェリーフィッシュランブル」です。7つの円柱水槽と全面がクリスタルの水槽が並ぶ、クラゲの展示空間になっており、3分ごとにフラワーアクアリウムのライティング演出をお楽しみいただけます。

写真にとっても映えるエリアですよ。

マクセルアクアパーク品川ジェリーフィッシュランブル

レクリム編集部

壁と天井が鏡になっているので、幻想的な写真が撮れますね

マクセルアクアパーク品川新井さん

そうなんです!

マクセルアクアパーク品川ジェリーフィッシュランブル

マクセルアクアパーク品川新井さん

こちらに展示されているのは「ミズクラゲ」で、とてもメジャーなクラゲです。

当館では、クラゲたちが最も美しい状態で皆さまにご覧いただけるよう、定期的に展示個体を変えています。

レクリム編集部

入れ替えをしたクラゲたちはどこへ行ってしまうんですか……?

マクセルアクアパーク品川新井さん

バックヤードの水槽でくらしています。ちなみにミズクラゲの寿命は1年ほどになるんです。

レクリム編集部

1年! そうだったんですね……

マクセルアクアパーク品川ジェリーフィッシュランブル

マクセルアクアパーク品川ジェリーフィッシュランブル

マクセルアクアパーク品川新井さん

こちらは、「カラージェリー」と言って、拍動が可愛らしいクラゲです。

レクリム編集部

動きが可愛い! ライトで青くなってますが、水色っぽい色やワインレッドのようなさまざまな色のクラゲがいますよね?

マクセルアクアパーク品川新井さん

そうですね! ちょっと分かりにくいですが、あ、今とかがクラゲの色が分かりやすいですよ。(写真の瞬間)

マクセルアクアパーク品川ジェリーフィッシュランブル

赤い糸をたくさん纏ったようなクラゲも。

ライティングでさまざまな色に変わるクラゲに思わず見入ってしまいます……

2階の常設展示にも見逃せないお魚が

マクセルアクアパーク品川エスカレーター

長いエスカレーターを上り、2階へ。

マクセルアクアパーク品川新井さん2階は常設展示で、東日本で唯一の展示となるナンヨウマンタや、ペンギン、ゴマフアザラシなど海の動物たちにも出会えます。

マクセルアクアパーク品川チンアナゴ

レクリム編集部

チンアナゴはやっぱりかわいいですね。

マクセルアクアパーク品川新井さん

奥に横たわっているお魚見えますか? あれは、体長が約4mもある大きなノコギリエイです。

マクセルアクアパーク品川ノコギリエイ

レクリム編集部4m! 大きいですね……

マクセルアクアパーク品川新井さんそうですね。当館で一番大きなお魚です。「グリーンソーフィッシュ」という種類なのですが、もう1種類「ドワーフソーフィッシュ」というノコギリエイが2匹おり、世界で唯一展示しているのが当館なんです。

マクセルアクアパーク品川ノコギリエイ

マクセルアクアパーク品川新井さん

でも、この手前に隠れてしまっていますね……

タイミング悪く水槽のヘリにいると、姿が見えにくい時があります(笑)形はノコギリエイなので、グリーンソーフィッシュと似ています。

レクリム編集部

そうなんですね(笑)

確かに手前側にいて、全然姿が見えないですね……

マクセルアクアパーク品川ノコギリエイ
グリーンソーフィッシュが泳ぎだした時の迫力はすごかったです……

マクセルアクアパーク品川ノコギリエイ
海中トンネルの端から端までまたがる様子から、その大きさが伺えます。

マクセルアクアパーク品川カメ

マクセルアクアパーク品川新井さん

アオウミガメは2匹います。

マクセルアクアパーク品川淡水魚エリア

マクセルアクアパーク品川新井さん

こちらは、淡水魚と爬虫類を展示しているエリアです。大きなピラルクや、ピラニア、奥にはカピバラも展示しています。

マクセルアクアパーク品川ペンギン

マクセルアクアパーク品川ペンギン

マクセルアクアパーク品川新井さん

ペンギンやアザラシもいます。ペンギンがちょうど種類ごとに分かれていますね(笑)

レクリム編集部本当ですね! 水の中を泳ぐ様子を見ることもできるんですか?

マクセルアクアパーク品川新井さん今は密を避けるために、階段を下りて水槽の近くまで行くのはご遠慮いただいているのですが、泳いでいる姿を見ることもできますよ。

マクセルアクアパーク品川かざすAI図鑑

レクリム編集部

「かざすAI図鑑」や、タッチパネル式のフロアマップを見かけたのですが、そのようなデジタル化にはやはり力を入れているのですか?

マクセルアクアパーク品川フロアマップ

マクセルアクアパーク品川フロアマップ

マクセルアクアパーク品川新井さん

そうですね、館内の表示物はデジタル化を目指しています。他にも、常設展示の魚名板はデジタルサイネージを採用しています。

レクリム編集部

さすがの取り組みですね……

「AQUA SHOP LUCE」でお土産選びを楽しもう!

提供写真

水族館を巡った最後には、”海の中の世界”をコンセプトとしたお土産屋「AQUA SHOP LUCE」があります。

泡やサンゴ、海草をモチーフにしたデザインの店内で、中央には水槽も設置されています。そのため、最後の最後まで水族館の雰囲気を楽しめます。

提供写真

デフォルメされた海の生きもののぬいぐるみはとても可愛らしく、思わず手に取りたくなります。実際には、ちょっと怖い見た目のウツボやサメもぬいぐるみになると愛らしい……

海の中にいるような気分でお買い物を楽しみましょう!

ここで、おすすめのお土産を3つご紹介します!

提供写真

■ぬいぐるみ:品川コツメのおうち【3060円】

「コツメのおうち」は、コツメカワウソの展示の様子をイメージして作られたぬいぐるみ。手にお魚がくっつくようになっているので、エサをあげるようにして遊ぶことができます。

■雑貨:品川もっちりニシキアナゴキーホルダー【710円】

マクセル アクアパーク品川のロゴマークの模様が入った、ニシキアナゴのキーホルダー。もちもちとした感触がたまりません。小さめなのでカバンやポーチにつけて持ち歩けます。

■お菓子:ノコギリエイの煎餅【1,100円】

迫力満点だった巨大なノコギリエイをモチーフにした煎餅。のこぎりのぎざぎざ部分がしっかり表現されていて、独特な形をしています。七味・醤油・味噌・ざらめの4つの味を楽しめます。

マクセルアクアパーク品川外観

レクリム編集部

最後に、全体を通してのメッセージなどあればお願いできますか?

マクセルアクアパーク品川新井さん

フラワーアクアリウムは、今年で4回目の開催となる初夏のシーズナルイベントで、今回は先ほどもお伝えしたようにコンセプトが「Bring You Happiness」になっています。

気候の変化や新生活からくる緊張感があって、気分的に揺らぎやすい時期だと思うので、当館で生きものや彩り豊かな花々が咲く非日常空間に浸っていただき、皆さまに幸せをお届けできれば、と思っています。

マクセル アクアパーク品川の施設詳細

公式サイト:www.aqua-park.jp

住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

電話番号:03-5421-1111(音声ガイダンス)

営業時間

公式HPをご参照ください。

※アトラクションやカフェバー、売店などはそれぞれ営業時間が異なります。

入場料

1名さま料金 入場券(当日・前売) 年間パスポート
おとな
(高校生以上)
2,300円 4,400円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児(4歳以上) 700円 1,300円

アトラクションは別途料金が必要となります。

高輪・品川エリア4つのプリンスホテルにご宿泊の場合は、割引がございます。

アクセス

電車でのアクセス

  • 新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分
  • 京急線 羽田空港国内線ターミナル駅から最速14分、国際線ターミナル駅から最速11分

車でのアクセス

  • 羽田空港から約30分
  • 東京駅から約20分
  • 銀座から約15分

※品川プリンスホテルの駐車場(有料・5000円以上のご利用でサービス有)をご利用ください。ただし、駐車場には限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

取材・執筆:都築空