千葉県

千葉都市モノレール

都会の街並みや木立ちを走り抜け得る"空中飛行鉄道"。世界でもめずらしいタイプの「懸垂型モノレール」で、空の旅をしてみませんか。

「千葉都市モノレール」の魅力を広報さんに聞いてきた!


「千葉都市モノレール」はその名の通り、千葉市の市街地を走っているモノレール。
日本では珍しい懸垂型(レールに対してぶら下がっている構造)をしています!

こちらの取材記事では、広報のお二人にお話をお伺いさせていただきました。

左 : 森屋さん 虎視眈々と運転士の座を狙っている。  右 : 高橋さん 生まれも育ちも千葉県で、千葉都市モノレールをこよなく愛する。

よろしくお願いいたします!今日は移動手段としてではなく「おでかけ先」としての千葉都市モノレールの魅力をお伺いしたいです!

はい!まず、千葉都市モノレールは、世界でも珍しい「懸垂型」のモノレールでして、日本でも3箇所(※)にしかありません!そして、「懸垂型モノレールとしては 営業距離世界最長」のギネス認定ももっています。
(神奈川県の湘南モノレール、広島県のスカイレールサービス)

へー!東京モノレールとかディズニーリゾートラインは、確かに下にレールがありますよね。

そうなんです。懸垂型の特徴としては、下に何もないので、本当に「空中浮遊」をしているような感覚で乗車していただけるんですよ。

車両の先頭には、こんな風に床がガラスでできている箇所があり、下を走る自動車なんかも見ることが出来ます。

これは確かに、他にはない体験ですね。ちなみに、おすすめの駅とかあったりしますか??

オススメの駅ですか……。そうですね、私としては昔初めてデートで行った「天台駅」が好きなんですけど。

なんの話ですか!

すみません。笑 そうですね、おでかけという目線でいうとやはりまずは「動物公園駅」じゃないでしょうか。

レッサーパンダの風太くんでも有名な「千葉市動物公園」があるのですが、最近ではチーターのスピードが体感できる「チーターラン」っていうイベントもやっていて、今お客さんが増えているんですよ!

他にも「千葉みなと駅」も、意外と楽しい場所が多いんですよ。千葉ポートタワーの展望台があったり。

そうそう、千葉市の学生は全員社会科見学で行くんじゃないかっていう「千葉港めぐり観光船」っていうのも出ていまして、工場夜景を船の上から楽しめるんです!

それ、千葉市あるあるなんですね。笑

鉄道マニアの私としては「都賀駅」がおすすめです。

都賀駅?!

千葉みなと方面に乗って行くと、すぐにJR線と並走するタイミングがあるんです。どっちが早いかなーなんて見ることができるんですけど、千葉都市モノレールからはJRの電車を上から見ることができるんですよ。さらに、千葉みなと方面への電車、天気が良いと富士山が見える時もあるんです。

これは確かにマニアックな情報ですね!ありがとうございます。笑

 

タイアップやイベントも実施

実は千葉都市モノレール、様々なアニメやゲームなんかともタイアップを実施しておりまして、ラッピング車両が走っていたりするんです!詳しくは是非サイトをご覧ください。

また、イベントも様々実施していまして、

車両を貸切利用して、クラフトビールが飲み放題の「クラフトビール列車」というイベントを実施したり、
(詳細 : https://travel.spot-app.jp/chiba-monorail/)

 

定期的に「車両基地見学」なんかもやっています!

クラフトビール列車では、駅でソーセージを焼いてお客さんをまっていたりして、とても喜んでもらいましたね。

車両基地見学も毎回抽選になるんです。普段は見られない体験ができるので、是非こちらもいつかご参加いただけると嬉しいです。

これは本当に特別感あって楽しそうですね!

今は新型コロナウィルスの影響で実施を控えているのですが、落ち着いたらまた色々開催いたしますよ!

車両見学の様子。編集部も遊ばせてもらいました。

 

千葉都市モノレールへのアクセス

JR京葉線「千葉みなと駅」
JR総武本線「千葉駅」
JR総武本線「都賀駅」からそれぞれ乗り換え可能