東京都

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>は、東京都日野市にある子ども向け屋内施設です。テーマは「体育・木育・知育」。巨大アスレチックや多摩産材でできた遊具で、木の温もりにふれながら遊べます。

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>に行ってみた!

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>の魅力をご紹介します!広い館内で思いきり身体を動かして遊べる、子どもに人気の施設です。


※ボールプールでは、感染症対策の為、現在ボールを撤去しています。

東京都日野市にある、京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>は、木の温もりにふれながら遊べる屋内施設!
広い館内にはたくさんの遊具や木製のおもちゃがあり、赤ちゃんから小学生まで、思いきり身体を動かすことができます。

高さ12メートルの巨大アスレチックや……

まるで遊園地のようなミニSLも!

屋内なので、天候や気温を気にせず遊べます。

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ>(以下ハグハグ)は、多摩動物公園の向かい側。
隣には鉄道に関連する施設「京王れーるランド」もあり、お子様が1日中遊んでも回りきれないほど楽しい場所です。

動物園きたけど突然の雨、、なんて日も予約制じゃないので、思い立ったらすぐ遊びに行けますよ。

京王線・多摩モノレール「多摩動物公園駅」すぐ。新宿からは40分ほどです。お車の方は提携駐車場をご利用ください。

今回は、ハグハグの魅力をご紹介するべく、スタッフの宮原さんにお話を伺いました!

気さくで明るい宮原さん。撮影時のみ、マスクをはずしていただきました。

ハグハグはどんな施設ですか?

体育・木育・知育をコンセプトにしたお子様向け施設です!遊びながら、木の温もりにふれることができるのが特徴ですね。

体育と知育はよく聞きますが、木育はめずらしいですね。

ハグハグの遊具は、ここ多摩地域で生育された木材・多摩産材を使用しています。森林を健やかな状態に保つために、木を伐採するんですね。そこで伐採された木を有効活用するべく、遊具にしました。

遊具を作るために伐採したんじゃないんですね。

※ボールプールでは、感染症対策の為、現在ボールを撤去しています。

※取材時は平日の早い時間だったため、ほとんどお客様がいらっしゃいませんでした。この記事では、遊具の雰囲気を伝えるため、お子さまが遊んでいる写真をハグハグさんからお借りしています。新型コロナ拡大前に撮影された写真であることをご理解ください。

広いとはいえお子さまが集まるので、コロナ対策が気になるところですが……。

入場前には必ず検温・消毒をお願いしており、館内もスタッフがこまめに消毒しています。また、遊具によっては利用を制限しています。詳しくはこのあとご説明しますね。

ものすごく混雑して密になってしまうことは……?

入場者数が基準に達したときは、入館規制をしています。混雑具合は公式サイトのトップページでご確認いただけます。

公式サイトより

こんな感じで確認できます。安全対策が徹底されているため、安心して遊べますね。

それでは、館内を見ていきましょう!

 

巨大アスレチックや木の遊具。思いきり身体を動かして遊べちゃう!

体育をテーマにしたもりのひろば。デパートや遊園地の一角にあるキッズスペースを、広く豪華にした感じです。

ふわふわのエアマットで飛び跳ねたり、駆け回ったりできます。その隣には、柔らかい素材の大きなブロック。自在に組み合わせて、自由な発想で遊んでもらえたら嬉しいです。

こちらは一番人気のアトラクション・ハグハグのき。木をモチーフにした、高さ12メートルの巨大なネット遊具です。

大人も入れるので、パパやママと一緒に遊んでもOK。編集部も体験してみましたが、歩くたびに足元がぐらぐら揺れて、見た目以上のスリルを味わえます。

網目越しに下が見える! 怖いけど楽しい!

上へ上へと進むと、最終的には四つん這いじゃなきゃ通れないトンネルに。

うわ、けっこうな高さですね! 怖くなって降りられなくなっちゃうお子さん、いないんですか?

いますよ。そんなときは我々スタッフが救助に向かいます!

あの狭さだと、抱っこして降りるのも難しいですよね?

はい。「大丈夫だよ、頑張ろう!」って励ましながら一緒に戻ってきます!

心強い……?

ハグハグのきをご利用の際は、安全のため靴下を着用してください。靴下は販売もしています。

※ボールプールでは、感染症対策の為、現在ボールを撤去しています。

奥はもりのあそびば。木製のすべり台やアスレチックなど、楽しそうな遊具がいっぱいです。

遊び場の縁など、座れる場所を多数設けています。お子さんが遊んでいる間、親御さんはそばでくつろいでいただきながら、見守ることができます。

疲れた大人には嬉しいですね。

本格的な跳躍を楽しめるトランポリン。見た目以上に体力を消費するそうです。

ふたりずつ使用でき、お子さんだけでも、お子さんと大人の方で使ってもOK。人気のため、譲り合って使えるようタイマーがついています。

こちらも人気のボルダリングウォール。壁が低めで安全です。初めてのお子さんも、意外とヒョイヒョイ登れるのだとか。

奥のドアから外に出ると、そこはぼうけんのもり。芝生の庭があり、ターザンロープや平均台など、木製の遊具があります。

屋内に飽きたら外でも遊べちゃう!

ちなみに、ここはすぐそばが京王線のホーム。電車が間近に見えるので、電車好きのお子さんはずっと見ているのだとか。

2階へ行くと、目に飛び込んでくるのはミニSLのハグハグトレイン

「くものえき」を出発し、館内をたっぷり2周します。途中、カフェの中や、夜空を模した暗くてキラキラした空間を通ったりも。

遊園地みたいでテンション上がる~! 子どもだったら絶対乗ってます!

お子さんに人気のアトラクションです。今は、コロナ対策のため間隔を空けてご乗車いただいています。

 

赤ちゃんも安心。2歳以下のお子さまが遊べるスペースも!

まだ遊具で遊べない年齢のお子さまにはこちらがおすすめ。2歳以下専用のはいはいパークです。

はいはい中やよちよち歩きの赤ちゃんも安心して遊べますよ。

楽器や知育玩具もすべて木製。小さいうちから木の温もりにふれることは、情操教育にも役立つのだとか。

赤ちゃんはおもちゃを口に入れることがあるため、特にこまめに消毒しています。

向かいのお部屋はきりかぶハウス。こちらは2歳以下限定ではありません。

あ、ピタゴラスイッチの装置みたい!

階段の上からボールを転がして、降りてきてキャッチしたりもできます。

ままごと用のキッチンもおもちゃもすべて木製。

本来は木製のボールプールもありますが、コロナ対策のため、現在はボールを出していません。収束したらまた、すべすべの木のボールで遊んでほしいですね。

 

ちなみに、こちらはお子さま用のトイレ。ハグハグは京王グループの施設なので、トイレがバスや電車のかたちなんです。これならお子さまもひとりで行きたくなっちゃう!

広々とした授乳室。おむつ台がたくさんあり、粉ミルクを作れる調乳用温水機もあります。赤ちゃん連れでも安心!

オリジナルキャラクターのハグー

なんとも言えない可愛さがありますね……!

売店でハグーグッズも売ってるので是非!

 

メニュー充実のハグハグカフェ&ショップ

こちらは2階のハグハグカフェお子さま連れが多いので、気兼ねすることなく食事を楽しめます。

ハグハグでは飲食物のお持込みをご遠慮いただいているので、お昼はぜひハグハグカフェで!

フラットなお席もあるので、赤ちゃんが一緒でも大丈夫。お子さまが喜ぶ、カラフルで可愛いインテリアです。

選べる親子セット

メニューがとても豊富で、カフェというよりもはやレストラン! なんと、離乳食まであるんです。

人気メニューはなんですか?

動物をモチーフにしたお子さま向けメニューが人気ですね。見た目が可愛いので、大人の方にも好評です。

本当だ、可愛い~!

カフェ内には線路があり、ハグハグトレインが通ります。出入り口にはリアルな踏切も!

トレインが通るときは踏切の遮断機が下ります。

お友達同士でのパーティーに便利な貸切スペース。

貸切の場合は要予約です。「謝恩会プラン」や「ママ友会&誕生日会プラン」など、格安のパーティープランもありますよ。ぜひご利用ください!

パーティープランの詳細はこちら

ハグハグカフェ
営業時間
平日 10:00~17:30(ラストオーダー17:00)
土日祝 10:00~18:30(ラストオーダー18:00)

※詳細はコチラ

エントランスの隣には、オリジナルグッズを購入できるハグハグショップ

ハグーグッズや木育玩具、ドリンクやおむつまでありました。外出先でおむつが足りなくなると大惨事ですからね。これは助かる!

一番人気はこのハグーTシャツだそう。

ハグハグのアスレチックはかなり身体を動かすから、お子さんが汗だくになるんです。それで、着替えとして買う方が多いんですよ。

Tシャツ、可愛いし安い!

ハグハグショップ
営業時間 9:00~18:00

※詳細はコチラ

 

イベントや教室も盛りだくさん!

2階のおひさまラボでは、土日祝にワークショップを体験できます。

キャンドル作りや缶バッヂ作りなど、ハンドメイドのワークショップをやっています。親子で協力してほしいので、あえてちょっと難しいものを用意してるんです。簡単すぎない分やり応えがあるのか、すごく好評ですね。

一部のワークショップを除いて事前予約は不要。当日の気分でご参加ください!

ワークショップのほかに、将棋教室、幼児向けのリトミック教室も開催しました! 将棋教室はプロ棋士の方をお招きしたんです。毎月末には体操教室を開催しています。あとは、ヨガなどお母さん向けのイベントも。

盛りだくさんですね!

はい、休日は何かしらやってます!

ワークショップと違い、教室は事前予約制。だけど、枠が余っている場合は当日参加も受け付けているそうです。習いごとも是非ハグハグで!

ハグハグのお得な情報3選

最後に、ハグハグのおすすめポイントを3つ教えていただきました!

 ①夕方親子パスがお得です。15時以降の入館なら親子セットで1400円なので、圧倒的に安い! 親子パス目当てで来るリピーターの方もいらっしゃいますよ。

②HUGHUGの隣にある京王れーるランドとの平日限定共通チケットがお得です。たっぷり遊べるし、特に電車好きのお子さまにおすすめです!

団体割引があります。団体のお客様はお弁当のお持込みも可能なので、予約時にお申し付けください。平日だとゆったり遊べるのでおすすめですよ!

※撮影時のみマスクを外していただきました。スタッフはマスクの着用を徹底しています。

お客様に安心・安全に楽しんでいただくため、コロナ対策に力を入れています。是非、お気軽に遊びに来てください!

・入場前の検温、手指消毒の徹底

・スタッフによる、こまめな換気と除菌作業

・入場者数を把握し、一定数を超えたら入場規制

・一部の遊具の利用を制限(ボールプールのボールを撤去、トレインに間隔を空けて乗車、ネット遊具の利用人数制限など)

京王あそびの森HUGHUG<ハグハグ> 施設詳細

公式サイト https://www.keio-hughug.jp/

営業時間 9:30〜17:30(最終入館17:00)
休館日 水曜日(祝日の場合は翌木曜日)、1月1日

料金

・通常料金
 最初の30分:子ども600円/大人700円(その後15分毎:子ども200円/大人は延長料金なし)
・お得な料金プラン
 平日フリーパス(子ども) 1日1,400円
 平日ベビーパス(6ヶ月~1歳未満) 1日1,000円
 土曜フリーパス(子ども) 1日1,800円
 ホリデー3時間パス(子ども) 日祝のみ3時間1,800円
料金プランは他にもございます。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセス

住所:東京都日野市程久保3 丁目36 番60
TEL:042-591-8989

電車:京王線・多摩モノレール「多摩動物公園駅」すぐ
お車:中央自動車道「国立府中IC」から約20分
※近くに提携している駐車場がございます。

取材・執筆吉玉サキ
編集:レクリム編集部