東京都

東京お台場 大江戸温泉物語

東京お台場 大江戸温泉物語は、温泉とエンターテインメント施設が融合した温泉テーマパークです。温泉の他にもSNS映えする足湯や、江戸を再現したエリアなどがあり、大人から子供まで楽しめます。

東京お台場大江戸温泉物語に行ってきた!癒やしと遊びの温泉テーマパーク

東京お台場にある温泉テーマパーク「東京お台場 大江戸温泉物語」の魅力を取材してきました!


東京お台場 大江戸温泉物語は、東京お台場にある温泉とエンターテインメント施設が融合した温泉テーマパークです。

季節によって景色が変わる足湯で非日常を楽しんだり、

天然温泉や有名アーティストが手がける露天風呂で疲れを癒したり、

縁日を再現した江戸町エリアでお祭り気分も味わえます!

更にレストランは、温泉とは思えないほど充実しています!

大江戸温泉物語は食・癒やし・遊び 全てを満喫できちゃうテーマパークなんです!

東京お台場 大江戸温泉物語へのアクセス

東京お台場 大江戸温泉物語は、東京都のお台場にあり都内からでも気軽に行くことができます。

電車の場合は、ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から徒歩2分。りんかい線「東京テレポート駅」からは無料シャトルバスで約7分です。

有料駐車場が利用できるので、お車でのご来場も可能です。

 

無料シャトルバスが便利!

東京お台場 大江戸温泉物語へ行くには無料シャトルバスが便利でオトクです!

東京テレポート駅/品川駅/新宿駅 からの直行シャトルバスの他、東京駅エリア/浅草エリア/錦糸町エリア を巡回しているシャトルバスがあります。

交通費を節約できる上、雨の日でも施設の前まで濡れずにいけちゃいます!

シャトルバスの詳しい情報はこちら

 

今回は、そんな都内からも気軽に行ける東京お台場 大江戸温泉物語の魅力を、広報さんにお伺いしました!

東京お台場 大江戸温泉物語ってどんな場所?

今回はよろしくお願いします! 早速ですが、東京お台場 大江戸温泉物語はどんな場所なのか教えて下さい。

東京お台場 大江戸温泉物語は、江戸の街を再現した温泉テーマパークになります。普通の温泉施設とは違い、温泉だけでなくエンターテインメント施設があるところが、当施設の特徴だと思います。

確かに、普通の温泉にはこんなでっかい火の見櫓ありませんよね。入り口をくぐった瞬間、別世界でびっくりしました。

江戸の町並みを再現した江戸町エリアですね。お祭りの雰囲気が楽しめる屋台が並んでいて、食事や各種アミューズメントを楽しめます。後ほど詳しくご説明しますね!

是非お願いします! ところで、お客さんがみなさん着物を着ていてまるで本当のお祭りみたいですね。この着物は、借りることができるのでしょうか?

はい! 当施設はレンタル館内着の着用お願いしております。レンタル代も入場料に含まれていますので、男性は4種類、女性は6種類中からお好きな浴衣をお選び下さい。

種類が豊富だから、みんなで何が似合うのかワイワイ盛り上がれますね!

SNS映え間違えなし!全長50mの足湯

そして、当施設の人気エリアが全長50mの足湯になります! こちらの足湯は日本を代表するランドスケープアーティスト(庭園デザイナー)の石原和幸氏によるプロデュースで、2019年にこのような日本庭園にリニューアルしました。浴衣のまま入れるため、家族やカップルで来ても一緒に楽しめるとお客様にご好評いただいております。

全長50mはすごい! 確かに、温泉って男女で別れちゃうだけでなく、写真を取ることもできないので、足湯で一緒に記念撮影して思い出を残せるのはいいですね。

それにしても……

めっちゃオシャレ!!!

そうですよね! 私もすごく気に入っています!

こちらの綺麗な和傘は期間限定なんですか?

はい! 足湯庭園は季節によって植栽や装飾を変えており、2020年12月27日までは120本の和傘で庭を彩る「和傘 ART GARDEN」を実施しています。

その他、毎週土日には足湯の湯に花を浮かべる「花彩足湯」も実施中です!

さらに、夜はライトアップもされます! 幻想的な雰囲気でより一層おすすめですよ!

ちなみに、他の季節はどんな風景が楽しめるんでしょうか?

2020年春に足湯庭園で行われた「SAKURA ART GARDEN」の様子

 

春には桜、夏には向日葵など、季節のお花を扱った企画を行なっています。こちらは年によって変わりますので、詳しくは東京お台場 大江戸温泉物語のホームページをご覧ください! ちなみに、記念写真を撮影する際は橋の上で撮影するのが一番綺麗に撮れると思います!

素敵な情報、ありがとうございます!

もちろん温泉も充実!自動ロウリュサウナも!

天然温泉である「大江戸温泉」

温泉テーマパークですので、もちろんお風呂も充実しています! こちらの褐色の湯が特徴的な「大江戸温泉」では、地下1,400mから湧く天然温泉を楽しめます。

(こんな海辺でも温泉って掘れるんだ……)

百人風呂(絹の湯 / 男女内湯)

天然温泉の他にも、超微細な泡が血行促進を高める効果があると言われている「百人風呂」や、

露天の桶風呂(女湯のみ)

女湯のみですが、桶の香りに包まれながら、深いリラックス効果を感じられる桶風呂もご用意しています!

男湯・女湯どちらもとってもオシャレです!

また、足湯庭園と同じく、ランドスケープアーティスト 石原和幸氏が手がけた露天風呂(大露天、小露天)もオススメです!

露天風呂までオシャレとは…… 最近はサウナが流行っていますが、そちらはいかがでしょう?

オートロウリュのサウナと、水風呂があります。 また、女性のみですが、ミストサウナもありますよ!

サウナ女子には嬉しいですね! 他におすすめポイントはありますか?

バスタオル・シャンプーリンス等のアメニティは無料でお貸出しがございます。女湯には、クレンジング/化粧落とし/化粧水/乳液/ブローローションなども用意していますので、手ぶらでお越しいただいてそのまま温泉をお楽しみいただけます!

タオルを持っていかなくていいのはお手軽で便利! 浴衣も無料で貸してもらえるから、本当に手ぶらで行けちゃいますね。

温泉だけじゃない!岩盤浴にリラクゼーション!

ちなみに温泉・サウナの他に、岩盤浴もあります。※岩盤浴利用料:1,200円(税抜)

最高です! さすが温泉テーマパーク!

夏の間(室温/45℃)

秋の間(室温/40℃)

冬の間(室温/18℃)

室温40℃の秋の間、室温45℃の夏の間、そして岩盤浴で火照った体を優しくクルーダウンする室温18℃の冬の間があります。

……これはもう、温泉と岩盤浴を組み合わせたら一日中いられるやつだ。

他にも、古い角質を食べてくれるフィッシュセラピーや、

フィッシュセラピーの詳細はこちら

リラクゼーションサービス受付 かなりメニューが豊富です!

エステ・スパ・垢すりなどのリラクゼーションサービスも充実しています! 土日は枠が埋まってしまうこともあるくらい人気なので、お早めにお越しください!

リラクゼーションサービスの詳細はこちら

ご自由にご利用いただける、全席テレビモニター付きリクライニングチェアもご用意しています!

癒やしの選択肢が多すぎる……

江戸の雰囲気満載!縁日気分を味わえる江戸町エリア

最後に、飲食ができる江戸町エリアについて教えて下さい!

江戸の町並みを再現した江戸町エリアでは、お祭りの雰囲気が楽しめる屋台が並んでいて、射的・型抜き・ヨーヨーすくい・駄菓子屋・占いなど、各種アミューズメントを楽しめます。

再現された江戸の町並み、更に縁日のような屋台に様々なアミューズメント、これはもう完全にテーマパークですね。

カップルの方や学生さんはもちろんなんですが、外国の方やお子様に特に喜んでいただけますね!

大人でも思わず童心に帰ってしまいます! でも……お祭りの定番、金魚すくいは流石にないですよね?

あります。

やばい。常設の金魚すくいは初めて見ました。

全部で16店舗!韓国料理からスイーツまで

まだまだこのエリアはすごいんです! この江戸町エリアには、飲食店が16店舗もあるんですよ! 和食・麺類・鉄板焼・韓国料理・居酒屋など、お店の種類もかなり豊富です。

16店舗も! 温泉テーマパークと合わせて、食のテーマパークと名乗っても言ってもいいのでは!? ちなみに広報さんオススメの店舗はありますか?

「寿司処 江戸寿司」は、職人さんによるにぎり寿司が食べられるのでイチオシです!

さすが江戸町エリア! 江戸の雰囲気を味わいながら、職人さんが握る本格的な江戸前寿司が食べられるなんて乙ですね。やっぱり人気なんですか?

お寿司ももちろん人気なんですが、最近は韓国料理屋「韓味村」が学生さんたちに人気ですね! 特にハットグは食べている方をよく見かけます!

江戸町エリアで韓国料理って少しシュールですね。でもハットグは食べ歩きができるので、縁日の雰囲気にぴったり!

スイーツ系のお店も充実していて、クレープ・かき氷・パンケーキ・フルーツジュースなどを4店舗が販売しています。

もうここに住まわせてください。

お客様にもご協力いただき、感染対策を徹底しています

本日はありがとうございました。最後に、感染症対策に関して聞かせてください。

東京お台場 大江戸温泉物語では、スタッフのマスク着用・検温の実施・各所へのアルコール消毒液の設置のほか、大広間の窓を常時開放するなど、換気も強化しています。お客様への検温の実施やマスクのご着用など、ご来場いただくお客様にもご協力いただき、感染症対策を徹底しております。

<大江戸温泉物語グループ 感染予防の取り組み>

そういえば、入場の際にマスクを入れるケースをいただきましたが、あれは全てのお客様にお渡ししているのでしょうか?


はい、ご入浴やご飲食の際にマスクを保管していただくため、ご来場いただく全てのお客様にお配りしています!

そのままカバンの中に入れたり、テーブルに置くのは抵抗があるのですごく助かります! では、最後に皆さんにメッセージをお願いします。

今は遠出することを控えている方も多いかと思いますが、東京お台場 大江戸温泉物語は都内からでもお気軽にご来場いただけますので、遊びに来ていただき少しでも旅行気分を味わっていただければ幸いです! スタッフ一同、ご来場を心よりお待ちしております!

お待ちしております!

施設情報

■営業時間
日帰りのご利用 11:00~26:00(最終入館時間 24:30)
大浴場入浴時間 11:00〜25:00

朝風呂のご利用 5:00〜9:00 (最終入館時間 7:00)
大浴場入浴時間 5:00〜 8:00

■入場料金(税抜き)
昼間料金/大人(中学生以上)
平日 2,380円
土日・祝日 2,580円
特定日 2,680円

ナイター料金(18時以降に入館の場合)/大人(中学生以上)
平日 1,880円
土日・祝日 2,080円
特定日 2,180円

小人(4歳~小学生):一律980円
4歳未満:一律無料
料金の詳細はこちら

■アクセス
〒135-0064 東京都江東区青海2丁目6番3号
テレコムセンター駅から徒歩2分
東京テレポート駅から無料シャトルバスで約7分
東京駅/新宿駅/品川駅/上野駅などからの無料シャトルバスあり。
シャトルバス詳細はこちら

※2020年12月時点の情報です。

■その他、詳細は公式ホームページをご確認ください。