神奈川県

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた、広大なレジャー施設。多彩なアスレチックを有し、大人も子供も一日中アドベンチャーを楽しめます。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストを取材!体と頭を1日使えるアスレチックが大集合

神奈川県相模原市にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、アウトドア施設と遊園地を合体させたレジャー施設。スタッフさんにその魅力を取材してきました!


相模湖を見下ろす山に広がる複合レジャー施設『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』。アトラクション、BBQ場、キャンプ施設等、45万坪もの敷地では、1日で遊びきれないほどの多種多様なアクティビティが待ち構えています!

写真は駐車場から入場口に繋がるエレベーター。ワクワクを感じられますね。

 

実はここ、プレジャーフォレストは富士急ハイランドと同じ富士急グループさんが運営しております!
それもあってか、巨大アスレチック『マッスル モンスター』、翼を操作して曲芸飛行を楽しむ『極楽パイロット』、高くて怖い『絶叫吊り橋 風天』など刺激的な絶景アトラクションも備えられています。

とはいえ富士急ハイランドほど、絶叫がメインでは全然なく、体と頭を使って進む、大人も子供も楽しい迷路系アスレチックの数々が豊富に揃っているので、アスレチック好きにはたまりません。

バーベキューやキャンプもできて、

©P&Co.Ltd.2018

クマのパディントンもいて

温泉にも入れちゃう!

休日に美しい自然に囲まれてやってみたいレジャーが全部できる、盛り沢山な施設です。

東京からのアクセスも簡単。車なら新宿から50分くらい、電車でも70分くらいで到着する程よい距離感です。

今回は、プレジャーフォレストの見所と開催してきたイベントについて楠口さんに話を伺いました。

プレジャーフォレストの多彩なアクティビティ

プレジャーフォレストって広くて遊びが沢山あるイメージはあるんですが、具体的には何をする場所といえばいいのでしょうか!遊園地といっていいのかどうか……。

富士急ハイランドと同じ富士急グループなので、実際アトラクションは本格的ですね。ただ正確には「アウトドア施設と遊園地を合体させたレジャー施設」といったところでしょうか。大小様々な40種類以上のアスレチックもあるため、体を動かしに来るお客様も多いです。

アウトドア施設と遊園地を合体させたレジャー施設!分かりやすい!でも本当1日ずっと遊べちゃいますね。自然に囲まれているので、運動したら気分もリフレッシュできそう。

観覧車は標高420m、絶叫つり橋は標高370mの山の上にあるので景色もかなり良いですし、空気が綺麗でとても気持ち良い場所なんです。アスレチックの対象年齢も広いですしワンちゃん(※体高50㎝以下)の入園も可能なため、ご家族やご友人と一緒にアクティブな一日を過ごせる施設です。

へー!本当に誰でも楽しめる場所ですね!そして

園内にはこんなリフトもありますしね。

自然の中を歩くのも良いんですけど、とにかく広いので山頂付近のアトラクションにアクセスするにはリフトに乗ると楽なんですよね。歩いても行けますが、リフト自体も乗り物として人気です。

なんかスキー場以外でリフトに乗るとワクワクしますね。

 

というわけで、案内して頂いた代表的なアトラクションをご紹介します!

迫力満点の巨大アスレチック

巨大クライミングアトラクション『マッスル モンスター』。
命綱を装着し、3階層のアスレチック内にある92種類のアクティビティの突破を目指します。

遠くから見るとどでかい1つのアトラクションですが、アスレチック内には多種多様なアクティビティが。身長120cm以上からプレイ可能で、子供のチャレンジャーも大勢いました!

(※年齢や身長によって付き添いが必要な場合があります。)

当日受付もすぐにいっぱいになってしまう大人気アトラクションですが、マッスルモンスター頂上にある展望台には、誰でも命綱無しで入場可能。アスレチックに自信が無い人も絶景を楽しむことができます。

 

マッスルモンスターの隣には2020年4月に完成したばかりの絶叫つり橋『風天』が。標高約370mの山頂に出現した、最後部の高さ22mの吊り橋からの絶景を楽しみながら勇気を試すことができます。

すんごい高さですね。写真で見たときはいけそうな感じがしたけど、間近で見るとさらに……。

この高さでもお子さんが意外と平気で進んでいったりするんですよね。ご家族の他にも刺激を求める若者グループやカップルも集まる大人気アトラクションです。マッスルモンスターは早いと午前中のうちに受け付け終了になってしまう可能性もあるので、早めにお越し頂くのがオススメです!

風天からはプレジャーフォレスト自慢の絶景も見えますし、途中にパディントンもいて可愛いのでぜひチャレンジして欲しいです!

パディントンに癒されてる余裕なさそうなんですけど!でも楠口さん、こんな高いところにいるのに全然余裕そうですね。私、展望台の上にいるだけで怖いんですが。

従業員は毎朝、安全確認も兼ねて風天にチャレンジしなきゃいけないので、

慣れましたね。

ちょっと顔ひきつってません?笑

多種多様なアスレチックとアトラクション

プレジャーフォレストには高所や運動が苦手な方でも楽しめるアクティビティも沢山そろっています。

探検気分を味わえる立体迷路『カラクリ砦』

頭を使って攻略するアスレチックが27種類も集まった『ピカソのタマゴ』や、思い切り体を動かすウッドアスレチック『ターザンマニア』など、気軽に楽しむことができて飽きない量の遊びが充実しています。

標高420mの観覧車や、空中で回転しながらの飛行を楽しむ『極楽パイロット』など、遊園地らしい乗り物も充実。山の上で乗るアトラクションは迫力が全然違うため、他の遊園地にはない体験ができます。

他にもカートに乗れたり

 

パディントン ベア™のテーマパーク「パディントン タウン」があったり

お土産屋さんやフードコートも充実していたり……

一日じゃ遊びきれないですね!

そうなんです。皆さんだいたい遊び疲れてヘトヘトになっています。そこで温泉に入って、コテージやテントで泊まっていけちゃうというのもプレジャーフォレストの強みです。

温泉・BBQ・キャンプ、全部ある。

アスレチックや遊園地だけでも遊びきれないほどのコンテンツ量ですが、さがみ湖リゾートにはアウトドアレジャーに欠かせない要素が揃っています。

まずご紹介したいのが、一日遊んで疲れた体を癒やすことができる日帰り温浴施設『さがみ湖温泉うるり』。

自然に囲まれた露天風呂で相模湖の美しい四季を感じることができ、お風呂の種類も充実しています。

関東最大級の野外バーベキュー場『ワイルドクッキングガーデン』は、食材も道具も不要。手ぶらで本格BBQを楽しめます。

プレジャーフォレストのキャンプエリア『PICAさがみ湖』では、設置済みテント、トレーラー、ログキャビン、オートキャンプサイトと誰でも気軽にキャンプ体験が可能。

外観も非常にかわいいので、どこに泊まろうか迷ってしまいそうです。

遊園地の中にキャンプ場があるってイメージつかなかったんですけど、しっかり自然の中でキャンプをできる感じなんですね。

プレジャーフォレストでは様々なレジャーを楽しむことができますが、どれも相模湖の大自然を満喫できるのが特徴です。都心から1時間ほどの簡単アクセスで、身も心もリフレッシュして帰って頂ければ嬉しいです。

広い敷地とアスレチックを活用した独自イベントが特徴

イベントもやっているんですか?

冬の時期はイルミネーションが人気で有名かと思うんですが、実は閉園後に宝探しイベントを開催したりしていますよ。

宝探し!?

プレジャーフォレストには迷路が沢山あるので、タカラッシュさんとコラボして、謎を解きながら隠された宝箱を探すイベントをやりました。前回は180人の参加者が集まり大盛況でした。

他にも夏には肝試しを行ったりと、沢山のアトラクションと広さを活用してオリジナルのイベントを企画しているので、他とは少し違った体験ができるかもしれません。

※「ナゾトキメイロ」「きもだめし」等のイベント実施については、ウェブサイトをご確認ください。

けっこう自由というか、柔軟な発想で運営しているんですね。

様々なコラボイベントも沢山開催させて頂いていますし、アスレチック自体もまだまだ増設していく予定ですので、一度ご来園されたことがある方もプレジャーフォレストの新情報などご注目頂ければ幸いです!

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの料金・チケット・アクセスなど

ホームページ:https://www.sagamiko-resort.jp/

【基本営業時間】

平日:10時〜16時

土日祝日:9時〜17時

※冬季は『さがみ湖イルミリオン』開催のため21時まで営業を行います。

詳しくは 営業日情報 をご覧下さい。

【入場料金】

入園料 :大人1,800円、小人・シニア1,100円

※各アトラクションの乗車料金は アトラクション一覧 をご覧下さい。

フリーパス:大人4,300円、小人・シニア3,500円

※フリーパスは、入園料+乗り物乗り放題となります。
※マッスルモンスター、天狗道場、コインアトラクションなど一部追加料金が必要なアトラクションがございます。

ペット(犬):最初の1頭 1,100円、 2匹目以降1頭あたり500円

【駐車料金】

乗用車 1000円
オートバイ 500円
大型車 2000円

【アクセス】

〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地

新宿から車で約50分
電車では、高尾駅のとなりの相模湖駅からバスで約8分

詳しいアクセス方法は アクセス をご覧下さい。