東京都

東京ジョイポリス

東京ジョイポリスは、東京お台場にある国内最大級の屋内型テーマパークです。絶叫コースターや最新技術を駆使したVRなどのアトラクションを、天候に関係なくいつでも快適に楽しめます。

東京ジョイポリスを取材!いつでも快適に楽しめる国内最大級の屋内型テーマパーク!

東京お台場にある国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」の魅力を取材してきました!


東京ジョイポリスは、東京お台場にある国内最大級の屋内型テーマパークです。

「デジタル」と「リアル」の融合を意味する「デジタリアル」をコンセプトに、斬新かつ先進的なアトラクションを体験することができます!

屋内アトラクションとは思えないスケールの、スリル満点な絶叫系アトラクションを満喫したり、

最先端技術を取り入れた、新感覚VRアトラクションを体験したり、

©2019『貞子』製作委員会

ホラー系のアトラクションも……。 とにかくバラエティ豊かなアトラクションが盛りだくさん!

アトラクションだけじゃありません! 東京湾を一望できるカフェから、ロマンチックな夜景を眺めることだってできます。

家族と、友達と、そしてカップルと。大人から子供まで天候を気にせず丸一日遊べちゃう施設なんです!

東京ジョイポリスへのアクセス

東京ジョイポリスは、お台場にあるDECKS東京ビーチというショッピングセンター内の3F~5Fにあります。

電車の場合は、ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分、りんかい線「東京テレポート駅」からは徒歩5分。

車の場合は、DECKS東京ビーチの有料駐車場を利用することができます。

東京テレポート駅からは、屋根付きの歩行者専用橋であるテレポートブリッジを渡ることになるので、雨の日でもほとんど傘をささずに東京ジョイポリスまで行くことが可能です!(一部屋根がない場所もあるので傘は持ってきてください)

今回は、都内から気軽に行けちゃう東京ジョイポリスの魅力を、スタッフの中林さんにお伺いしてきました!

 

東京ジョイポリスの魅力とは?

スタッフの中林さん。撮影時のみ、マスクをはずしていただきました。

よろしくお願いします! 早速ですが、東京ジョイポリスの魅力を教えて下さい。

はい。東京ジョイポリスは屋内型テーマパークですが、バラエティ豊かなアトラクションを20種類以上取り揃えております。

屋内なので、外の天候を気にせずに様々なアトラクションを楽しめるとことが、一番の魅力だと思います。

確かに、天気や気温を気にせず快適に遊べるのは屋内型テーマパークならではですね。

でも、屋内だと建物の中にアトラクションがあるわけで、正直そんなに大きなアトラクションはないだろうと思ってたのですが……

屋内とは思えないスケールのハーフパイプトーキョー

ごめんなさい。全然そんな事ありませんでした。

ハーフパイプトーキョーは高さ7mまでスイングするのでかなりスリルが味わえます。その他にも「撃音 ライブ コースター」など、屋内テーマパークながらスリリングな絶叫系アトラクションが充実しています。

屋内ながらコースターアトラクションも!

※「映像で見たい!」という方は是非こちらの公式館内紹介ムービーチェックしてみてください!

フロア内を縦横無尽に駆け巡るコースターは、屋内ならではのスリリングさが味わえそうですね。

その他にホラー・VR・占い・シューティング・リズム体感アトラクションなど、とにかく多種多様なアトラクションがあるので、幅広いお客様に楽しんでいただけると思います。

もはやアトラクションのごった煮ですね。

 

最新技術を取り入れた、新感覚アトラクション!

東京ジョイポリスは、「デジタル」と「リアル」を融合をした「デジタリアル」をコンセプトにしているとのことですが、具体的にどのようなところが「デジタリアル」なのでしょうか。

東京ジョイポリスでは、積極的にVRなどの最新技術を活用したアトラクションを導入しています。

私も体験させてもらいましたが、VRアトラクションはまるでゲームの世界に入り込んだかの様な没入感で驚きました!

この画面の中に入り込んだかのような体験ができます!

「タワータグ ヴィ―アール イースポーツ」ですね。人気の対戦型VRシューティングアトラクションです。体全身を使って操作するので、全力でやると結構疲れるんですよ。

普通のゲームと違って、しゃがんだり銃を構えたりと自分が激しく動く必要があるので確かに疲れますね!

でも、自分の体の動きとゲームの自分の動きがリンクしていて、すごい未来を感じました。

アトラクションではなくアーケードゲームですが、VRゴーグルをかぶってプレイするバーチャルリズルゲームのBEAT SABERもあります。

うわ!BEAT SABERだ! いま世界中で大人気のVRゲームですね。アーケード版は始めて見ました。

日本ではまだ数台しかないみたいです。

さすがデジタリアルですね。

その他、メインステージでは最新のプロジェクションマッピング技術を使用したステージショーが楽しめるほか、

現実とデジタルが融合したような体験ができるスペースインタラクションも館内には用意されています。

自分の顔のマナティーを誕生させられるインタラクション。

このマナティーのインタラクションは子供が喜びそうですね。

お子様の他、外国の方が体験してよく笑っています。

HAHAHA!って笑うんですね。なんとなく想像がつきます。

 

ここでしか体験できない個性的アトラクション

東京ジョイポリスのアトラクションは独自に開発しているものが多く、他の施設では見られないような個性的なアトラクションがたくさんあるんです!

中林さんのイチオシはなんですか?

例えばこのスパイシータクシーというアトラクション。タイのタクシーであるトゥクトゥクに乗り込むライド系レースアトラクションなのですが……

本物のトゥクトゥクをタイから取り寄せてアトラクションにしています。

本当にレースできちゃいますね。

あと、「ローラとカーラの美嬢面接」もかなり個性的なアトラクションだと思います。

どんな内容のアトラクションなんですか?

キャバ嬢・ホストとしての適性を計ることができるまったく新しいタイプのアトラクションです。中は夜のクラブのようなデザインになっており、お店のママ、ローラ&カーラによる面接と撮影で、ゲストのキャバ嬢・ホストとしての適正を診断します。

(想像の100倍くらい個性的なアトラクションだ……)

診断が終わると、ゲストの顔写真や源氏名、指名料、ママのコメントなどが載ったカードが貰えます。

お子様に人気で、終わったあとにまたすぐに再チャレンジする子もいるほどです。

子供に夜の世界の面白さを教えないでください。

あのランニングマシーンのようなアトラクションはなんですか?

ソニック アスレチックスですね。実際にマシンの上で走り、陸上競技の対戦をすることができるアトラクションです。

これまた個性的なアトラクションですね。でも友達と一緒に対戦できるのは盛り上がりそう!

そうですね、ファミリーに人気です。お父さんが張り切って全力疾走したりすると盛り上がりますね。

絶叫系アトラクションは身長制限があるので、こういった子供でも楽しめるアトラクションがたくさん用意されていると、家族で来やすくていいですね。シューズまでたくさん用意されているのにはびっくりしましたが。

 

屋内とは思えない絶叫系アトラクション!

一番人気のアトラクションは何になりますか?

一番人気はハーフパイプトーキョーですね! 回転しながら7mの高さまでスイングするので、かなりスリルがありますよ!

スリルだけでなくゲーム的な要素もあります。白いラインの上でタイミングよく足のペダルを踏むとスコアが獲得できるので、他のお客さんとスコアを競い合うことができるんです。

体験してみますか?

はい!お願いします。(やった!)

(…………)

うわっ!速いっ!

そしてメチャクチャ高い!!!

どうでしたか?

すごすぎて、ちょっと今まっすぐに立てません。

アトラクションがはじまると同時に、DJブースみたいなところにいるスタッフさんが超ハイテンションで盛り上げてくれるのは良いですね。タイミングよくペダルを踏めたときに、「PERFECT!!!」とか言ってくれるのが凄い気持ちよかったです。

東京ジョイポリスはマイクパフォーマンスに結構力を入れているんです。ハーフパイプトーキョーのスタッフは特に力が入っていて、いつも凄いノリノリで盛り上げていますね。

他のスタッフさんも、皆さんマイクパフォーマンスが上手でびっくりしました。

 

東京湾を一望できる抜群のロケーション!

東京ジョイポリスに来たらぜひ見てほしいのが、3F フレームカフェからの景色です!東京湾が一望できる抜群のロケーションで、ランチやディナーを楽しむことができます。

※あいにく取材日は雨だったので、晴れの日と夜景の写真を提供していただきました。

これはすごい! 壁一面が大きな窓になっているので、大パノラマで景色を楽しますね。しかも、目の前に見えるのはレインボーブリッジじゃないですか!

ということは、夜になると……?

こうなります。

すごいキレイですね!

これはもう、カップルに人気だったりは……?

人気です。

ロマンチックなデートプランを求めているそこのあなた! 今すぐ東京ジョイポリスに来てください!

ちなみに、お酒を飲めたりなんかは……?

飲めます。

完璧すぎる。

 

屋内施設だからこその徹底した感染症対策

今日はありがとうございました。最後に言っておきたいことなどはありますか?

はい。東京ジョイポリスでは、感染症対策を徹底しています。スタッフのマスク着用・検温の実施・館内設備の除菌のほか、コロナ前には1時間に数分しか稼働させていなかった外調機を、現在は常時フル稼働させ換気を強化しています。

そういえば、入場の際にミストが出るゲートを通りましたね。あれは初体験で新鮮でした。

ゲートをくぐるとミストが噴射!

ウォッシュミストゲートですね。ゲートを通るとウィルスを除去するミストが噴射されます。感染症対策もお客様に楽しんでいただけるよう、導入しました。

<東京ジョイポリス ウイルス感染予防の取り組み>

皆様に安心してご来場いただけるよう、感染症対策に努めております。ぜひ、東京ジョイポリスにお越しください。スタッフ一同、ご来場を心よりお待ちしております。

「お待ちしています!」

 

東京ジョイポリス 施設情報

■営業時間
平日:10:00~20:00
土日祝日:10:00~21:00
年末年始の営業時間はこちら

■入場料金
大人(18歳以上):800円
小・中・高生:500円
チケット・パスポートの詳細はこちら

■アクセス
〒135-0091東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 3F~5F
ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩5分
アクセスの詳細はこちら

■その他、詳細は公式ホームページをご確認ください。
https://tokyo-joypolis.com/index.html

 

取材・執筆:シュゴウ
編集:レクリム編集部