東京都

東京タワー

東京のシンボル・観光名所として多くの人に愛されてきた電波塔「東京タワー」。大人も子供も学びながら楽しめる、知っているようで知らなかった魅力の再発見があります!リニューアルしてさらにレベルアップした展望台も必見です!

知っているようで知らなかった「東京タワー」の魅力を取材!!

誰もが知っている東京のシンボル・観光名所「東京タワー」の知られざる新たな魅力を取材してきました!
まだ行ったことがない人にはもちろん、既に行ったことがある人にもオススメの観光名所です。


「東京タワー」は東京都港区、芝公園に位置する電波塔です。

1958年に完成して以来、東京のシンボル・観光名所として多くの人に愛されてきました。

大江戸線 赤羽橋駅や日比谷線 神谷町駅JR浜松町駅など多くの鉄道路線に囲まれており、どの駅からも徒歩5〜15分ほどの距離。駐車場・駐輪場もあるので、車やバイク、自転車でのアクセスも可能です。

そして東京タワーといえばやはりこの眺め!

東京を一望できる2つの展望台で景色を楽しめるのはもちろん、

大きなガラス窓のエレベーターに乗って向かう「トップデッキツアー」では、音声ガイドなどを使った過去と未来を感じさせる特別なおもてなし体験を味わえます。

他にもお手紙などを投函すると特別な風景入日付印を押してもらえる「東京タワーデザインポスト」で思い出を作ったり、

お土産品や雑貨などの多彩なショップや飲食店で楽しい時間を過ごすことができる、絶好のおでかけスポットとなっています。

運動不⾜気味の⽅にオススメの「オープンエア外階段ウォーク」では風を感じながら運動にもなりますし、

メインデッキのプロジェクションマッピング

ランドマークライト 冬バージョン(10月〜7月)

東京の夜景との融合を楽しめる季節の「プロジェクションマッピング」(年に数回開催)や、ロマンチックな景色を演出する「ライトアップ」も必見です。

今回は、そんな「東京タワー」の知られざる魅力を広報の小椋さんに紹介していただきました!

 

歴史と地理も一緒に一味違った体験ができる展望台

「東京タワー」と言えばやはり、東京の景色を一望できる展望台ですよね!

そうですね!東京タワーには2つの展望台があり、まずはエレベーターでメインデッキに向かっていただきます。

150mのメインデッキは、東京の街の息吹を感じ取ることができるのが特徴です。

2019年後半に、60年間そのままだった窓枠を全て取り替えるリニューアルが完了しました。以前よりも広範囲の景色を楽しむことができる開放感がご好評頂いています。

リニューアルしていたんですね…!知りませんでした!

250mのトップデッキ

そうなんです。実は250mのトップデッキも2018年に、全面鏡張りに改装しております。東京にあるほぼ全ての建物をパノラマのように俯瞰できるだけでなく、景色や照明が反射し合った独特な世界観を醸し出す”映えスポット”となっています。

メインデッキからトップデッキへの専用エレベーター

予約制の「トップデッキツアー」というツアー形式を取り入れ、以前と比べてオペレーション面も改善し、密集を回避しながらより快適に過ごしていただけます。ツアーでは様々な特別なおもてなしもご用意していますよ!

特別なおもてなし…?

東京タワーの現在と過去をご紹介する「タワーギャラリー」や特別な仕掛けが用意されている「シークレットライブラリー」に加え、ドリンクやフォト撮影サービスなどもご提供しています。

そして特別なおもてなしの中のひとつ、東京タワーならではの楽しみ方ができる音声ガイドもオススメです。

13言語対応の音声ガイド

音声ガイドというと、美術館などでよくあるものと同じようなものですか……?

トップデッキ内では、ガイドのスマートフォンを使用して、方角ごとの音声解説をうけたり、気になった建物について調べたりすることができます。

リアルな景色を見ながら東京の街に詳しくなることができる、聞くだけではないインタラクティブな音声ガイドなんです!

ランドマークを簡単に見つけることができるのはかなりありがたいですね。地理や歴史を手軽に学びながら見る景色は、満足感が違います!

また、音声ガイドや景色についてなど疑問点ご不明点があれば、近くにいるアテンダントが丁寧に説明させていただきますので遠慮なくお声かけください!

充実したおもてなし……これは嬉しいです!

景色を眺めるだけじゃない!展望台メインデッキでの楽しみ方

メインデッキには、実は色々な見所があるんです。

145メートルの真下が覗ける「スカイウォークウィンドウ」は、メインデッキ改装後も変わらず人気の東京タワー名物です。

実際コワイ!! でも不思議と見入ってしまう絶景ですね。

パノラマビュー以外のお楽しみはまだまだあります。

メインデッキとともにリニューアルをした「Club333」では、こだわりの音響設備、そしてステージとの一体感により、音楽ライブやトークショーなどの様々なイベントをお届けしています。

イベント開催時以外は、大迫力の4K対応260インチLEDビジョンにて、東京タワーオリジナルムービーを上映していますので、ちょっとした小休憩にもご利用いただけます。

こんな素敵なイベントスペースがあるなんて知りませんでした…!

次はこちら、東京23区内で一番高いところにある神社「タワー大神宮」です。

「タワー大神宮」は、伊勢神宮より御神霊をお招きし、天照皇大神をお祀りする由緒ある神社であり、年間を通して多くの方が参拝されます。

特に「縁結び」や「学業成就」に御利益があると言われているので、よろしければぜひ御朱印をもらっていってください!

御朱印のデザインが可愛いです!これは素敵な思い出になりますね〜

東京タワー型のオリジナルポスト「東京タワーデザインポスト」も思い出作りにオススメです。

このポストに手紙やポストカードを投函すると、増上寺境内から見える東京タワーがデザインされた風景入日付印が押印されます!
このポストから大切なあの人に、ポストカードを投函してみてはいかがでしょうか!

特別なお手紙になること間違いなしですね!

 

家族でもカップルでもお一人様でも楽しめる!アトラクションや季節のイベント

コロナ禍でお家にいることが多くなっている今、運動不⾜気味の⽅にオススメなのが⾼さ150mまで続く約600段の「オープンエア外階段ウォーク」です。
密を気にすることなく、さらに昼間も夜も楽しんでいただけるということもあり、人気のアトラクションになっています。
通常は土・日・祝日に限り開放していますが、今だけ毎日開放しているんです!

600段…!の、登るの大変そう…!

意外と幼稚園くらいのお子様でも15分ほどで昇りきることができるのでご心配はいりません!
昇り階段の途中にノッポン兄弟からのクイズがあったり、⾮売品の「ノッポン公認 昇り階段認定証」のプレゼントがあったり、お楽しみがたくさんあるので、是非チャレンジしてみてください!

楽しそう〜!これは是非登ってみたいです!

他にも、フットタウン3階に新しくオープンした卓球スペース「Tower Smash!」(2021328日まで)で体を動かすこともできますし、季節のイベントとしては、東京タワーの真下で行われる”屋外イベント”が人気となっています。

取材時に開催中だった「クリスマスマーケット」

過去には「縁日テラス」や「クリスマスマーケット」などを開催しました!
季節ごとに様々なイベントを開催しているので、ご来場前には公式サイトを確認してみてくださいね。

東京土産と食事も充実

東京タワーでは、東京土産も充実しており、オフィシャルショップ「TOKYO TOWER OFFICIAL SHOP GALAXY」では、国内外の著名店と共同開発した商品などオシャレなタワーグッズを多数取り揃えています。

店内入り口にも飾ってある東京タワーの形をした「ミネラルウォーター」はオススメの商品のひとつです!

どれも素敵で迷う〜!

オフィシャルショップ以外も充実しているんです。東京ばな奈など東京限定お菓子・雑貨を扱っている国内外のツーリストに向けたお土産ショップ「TOKIO333」では、サンリオさんのキャラクターグッズも人気です。

他にもオシャレな雑貨が集まるクリスタルプラネット、少し変わったお土産屋さんが集まった東京おみやげたうんなど……魅力的なお店が多数入っているので隅々まで探索してみてほしいです。

老若男女、それぞれにあったお土産を買うことができますね!

また、フードコートやカフェ、レストランなど飲食店も充実しているので、どの時間帯でもゆっくり食事を楽しんでいただけます。

様々な料理を新しい日本の味で楽しめる、こだわりのオリジナルメニューが人気の「TOWER’S DINER」。

搾りたての牛乳を使った濃厚なソフトクリームや東京タワー限定パフェやアルコール等を楽しめる、マザー牧場直営店「マザー牧場カフェ」。

展望台やアトラクションを楽しんだあとにゆっくりお茶や食事を楽しめるなんて文句なしです! 東京タワー近辺に用事があったら、ご飯だけ食べに来るのもありですね。

 

光の演出で感動的な夜景とともに1日の締めくくりを!

東京タワーは夜もおすすめです。メインデッキからは、東京タワー自慢のとっておきの夜景を見ることができます。

昼とは違うロマンチックな眺めですね……!

夜の展望フロアはデート人気も高いのですが、実は日没直前の時間、”トワイライトタイム”から夜景を待つのがスタッフオススメの過ごし方なんです。

”マジックタイム”や”マジックアワー”とも言われる撮影にも最適な時間で、特に冬場の日没時は富士山に日が沈む様子が綺麗に見えるので、ぜひ狙って見にきていただければと思います!

トワイライトタイムって意識したことがなかったですが、色々な景色が見られてお得ですね……!

夜になれば、東京の夜景に溶け込む「プロジェクションマッピング」もオススメです。

「プロジェクションマッピング」は、メインデッキ内にて季節に合わせて開催しており、この冬シーズンも開催中です。

東京を一望できる夜景と一緒に楽しめるのが東京タワーならではですね!

また、東京タワーのライトアップも魅力の1つです。

東京タワーのライトアップは、2種類あり、そのうちの1つ、令和の新ライトアップ「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」は特別なライトアップなのでぜひ見ていただきたいです!

見るたびに元気をもらえますね…1日の締めくくりには最高です!!

コロナで苦しかった2020年、東京タワーのライトアップが少しでも皆さんに元気を与えられますようにと願っています。

安心して楽しんでいただけるよう感染対策もしっかり行っていますので、ぜひ皆さん「東京タワー」へお越しください!!お待ちしております!

 

「東京タワー」 施設詳細

東京タワーホームページ:https://www.tokyotower.co.jp/

【営業時間】

※コロナ禍に伴い、当面の間、営業時間を短縮しています。詳細はこちら

※東京タワー展望台は年中無休です。

 ●メインデッキ (150m)
【1月】10:30~20:00(券売終了19:30)

 ●トップデッキツアー(250m)
【1月】10:30~19:45(最終ツアー19:00~19:15)
 < 予約ページはこちら >
  ※現在は2021年1月31日分までのチケットを販売中です。

 ●メインデッキ行き「オープンエア外階段ウォーク」 ※毎日開放中・荒天時中止
【1月】10:30~19:00(最終入場19:00) <下り:10:30~19:30)
 <「オープンエア外階段ウォーク」詳細はこちら>

 ●オフィシャルショップ
・フットタウン3階「GALAXY」
【1月:平日】 13:30~19:45
【1月:土日祝】11:00~19:45
・メインデッキ2階「THE SKY」
【1月】全日休業
※展望台及びフットタウン内の飲食店・カフェ・売店等の営業時間については直接各店舗までお問い合わせください。
 <「展望台・フットタウンの詳細はこちら>

 

【利用料金】

●メインデッキ(150m)

【大人】1,200円

【高校生】1,000円

【子供(小中学生)】700円

【幼児(4歳以上)】500円

●トップデッキツアー(150m&250m)

【大人】当日窓口購入3,000円(WEB事前予約 2,800円)

【高校生】当日窓口購入2,800円(WEB事前予約 2,600円)

【子供(小中学生)】当日窓口購入2,000円(WEB事前予約 1,800円)

【幼児(4歳以上)】当日窓口購入1,400円(WEB事前予約 1,200円)

※その他有料施設・サービス等あり

 

【アクセス】

〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8

○大江戸線 赤羽橋駅 から徒歩5分
日比谷線 神谷町駅 から徒歩7分
三田線 御成門駅 から徒歩6分・芝公園駅 から徒歩10分
浅草線 大門駅 から徒歩10分
JR浜松町駅 から徒歩15分

東京駅からは東京タワーの目の前のバス停まで 東急バス で約20分

※有料駐車場あり

駐車場営業時間 / 9:00~23:00(最終入場22:30)
終了時間は東京タワーの営業時間に準じます。

※自転車・バイク用駐輪場もあり

さらに詳しいアクセス情報はこちら

 

取材・執筆:関 楓