東京都

よみうりランド

よみうりランドは、東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる50年以上の歴史を誇る遊園地です。豊富なアトラクションに加え、毎年恒例の大規模なイルミネーションも人気です。

よみうりランドの魅力を広報さんに取材!アトラクション以外もすごい

よみうりランドの魅力をたっぷりご紹介します。アトラクションはもちろん、イルミネーションや植物園(別料金)など、見どころ満載の遊園地です!


よみうりランドは、東京都稲城市にある50年以上の歴史を誇る遊園地。京王線「京王よみうりランド駅」、小田急線「読売ランド前駅」などの駅名でもおなじみです。

・小田急線「読売ランド前駅」からバスで10分
・京王線「京王よみうりランド駅」からゴンドラ「スカイシャトル」で5~10分、バスで5分

豊富なアトラクションはもちろん……

毎年開催される大規模なイルミネーション「ジュエルミネーション®︎」も人気です。

近年は遊園地の隣に新感覚フラワーパーク HANA・BIYORI もオープンし、ますます見どころ満載!

そんなよみうりランドの魅力を、広報さんに詳しく教えていただきました。

よみうりランド、広いですね……。アトラクションはいくつあるんですか?

43種類です。乗り物だけじゃなく、アシカショーワークショップなどもありますよ。

え、アシカもいるんですか?!その中から、おすすめをいくつか紹介していただけますか?もちろんです! 定番から新アトラクションまでご案内しますね。

※記事中の写真の多くは2019年に撮影したものです。現在は新型コロナウイルス感染対策を充分におこなっておりますのでご安心ください。

大人も子どもも楽しめる! 43のアトラクション

遊園地と言えばやっぱり観覧車ですよね!

よみうりランドの大観覧車は一周が約11分。広大な園内や、その向こうの街並みを見渡すことができます。夜は、期間限定でイルミネーションがとても綺麗ですよ!

※よみうりランドの夜のイルミネーションは毎年10月後半から4月頭までの営業です。詳しい日程に関しましては公式サイトをご確認ください。

ロマンチック……。なんか、よみうりランドのイルミネーションはノスタルジックな気分になれますね……。ちなみに一番人気のアトラクションはどれですか?

森の中を疾走するのジェットコースター「バンデットです。よみうりランドには3つの屋外型コースターがありますが、やっぱり花形はこれですね!

というわけで、レクリム編集部も体験してみました。

す、すごい速さと浮遊感! 急降下が終わると森の中で、風が爽やかで気持ちよかったです!

爽快ですよね。僕も、個人的に一番好きなアトラクションです!

※本来は乗車時の撮影は禁止です。今回は特別な許可を得て撮影しています。

「バンデットは怖い!」って方におすすめの乗り物はありますか?

わんわんコースターわんデットがおすすめです! バンデットは小学生以上じゃないと乗れませんが、わんデットは3歳から乗れますよ。乗り物ごとの年齢制限&身長制限はガイドマップに記載があるので、お子さま連れの方はぜひ参考にしてください。

こちらは新アトラクションのシーチキンGO!です。音楽に合わせて、乗り物が回りながらゆっくり上下します。意外と高さがあるので眺めがいいですよ。

軽快な音楽! これなら絶叫系が苦手な人やお子さんも楽しめそうですね。乗り物以外だと、どんなアトラクションがあるんでしょうか?

たとえばこちらはお化け屋敷ひゅ~どろ。期間限定で内容が変わるので、その度に違った怖さを楽しめます。

バンデットと同じくらい悲鳴が聞こえてきますね……。

怖いと言えば、バンジージャンプもあるんですよ。

バンジージャンプに貼ってあった豆知識

「ビル7階ぐらいの高さだよ〜」って軽く言われても……

今はコロナの影響により、バンジージャンプは土日祝日のみとなっております。運行アトラクションについてはこちらをご確認いただければ!

こちらは約20分間のアシカショーです。客席が近いので、目の前でアシカたちの芸を見られます!

遊園地にアシカがいるんですね。水族館にしかいないと思ってました。

アシカショーは毎日見られるんですか?

はい、基本的に休園日以外なら毎日見ることができます。公演時間は、園内の入口や会場前に掲示しています。

園内の奥に「グッジョバ!!」ってエリアがありますが、ここはどういうエリアなんでしょう?

こちらは、ものづくりをテーマにしたエリアで、CAR factory ・FOOD factory・BUNGU factory・FASHION factoryの4つの建物で構成されています。それぞれにアトラクションが入っているほか、さまざまなワークショップを体験できますよ。

本当に色々ありますね!どんなワークショップがあるんですか?

たとえばこちらのマイU.F.O.ファクトリーでは、自分だけのオリジナルカップ焼そばを作れます。お土産に人気です。

あ、園内で持ち歩いてる人多かったの、これなんですね!大人気ですね。

 

園内が丸ごとイルミネーションに彩られる「ジュエルミネーション」

よみうりランドといえば毎年恒例の「ジュエルミネーション」。毎年10月後半〜4月頭にかけて実施しております。名前のとおり、色とりどりの宝石のような美しさです。

ジュエルミネーション目当てで来る方も多いですか?

はい。仕事や学校帰りに来て、アトラクションに乗らずイルミネーションだけ楽しむのもおすすめですよ。16時以降はお得なナイト入園料をご利用いただけます。

夜はアトラクションもライトアップ。夜のバンデットは流れ星のようです。

こちらは光の滑り台をソリで滑るアトラクション。一生の思い出になりそう!

ため息が出るようなきらめき。どこを歩いても写真映えしかしません。


ジュエルミネーションは期間中にお休みする日もございます。ご来園の際は公式サイトをご確認いただければ幸いです。

 

ランチもディナーもおまかせあれ!

こんなに遊んでいたらお腹がペコペコになりそうですね。

よみうりランドはフードも充実していますよ。軽食から本格的なレストランまで、園内のあちこちに15以上の店舗があります。

けっこうありますね!

たとえばこちらのロブソンフライズは、カナダのフライドポテト「プーティン」の専門店。プーティンは、ポテトにチーズとグレイビーソースをかけたものです。小腹が空いたときにおすすめですよ!

こちらはバンデットエリアにあるFOOD STATION。屋外型のフードコートで、ほとんどワンコイン以下のお手頃価格です。


こちらの
レストラン ラ・ピシーヌは、先払い&自分で運ぶスタイルで、安心の定番メニューが多数あります。ゆったり落ち着いて食事ができますよ!

ハンバーグやカレー、ラーメンもある!どれも子供も大人も大好きメニューですね!

 

新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」

よみうりランドの隣には植物園も併設されています。(別料金)

こちらはエンターテイメント型フラワーパークの「HANA・BIYORI」です。色鮮やかな植物に囲まれ、癒しの時間を味わうことができます。

広い温室の中にはカフェもあります。緑豊かなフラワーシャンデリア(吊り花)や、沖縄の海のような大型アクアリウムを眺めながら休憩していただけます。

色々ありすぎますねよみうりランド。

さらに、温室内にはコツメカワウソもいます。その愛らしい姿を間近で堪能してください。

カワウソまで?!まさか遊園地でフラワーパークやコツメカワウソまで見られるとは。よみうりランド、盛りだくさんで丸一日いても飽きませんね…。

ありがとうございます! ちなみに、よみうりランドではスタッフのマスク・フェイスシールドの着用、入園時の検温、キャラクターとの撮影は距離を撮って撮影していただくなど、少しでも皆様に安心して楽しんでいただけるように徹底した感染症対策を行っております。皆様もマスクご着用の上、お楽しみください!

よみうりランド詳細

公式サイト http://www.yomiuriland.com/

営業時間 月・曜日によって変動します。詳しくは営業カレンダーをご確認ください。

料金

アクセス
住所 〒206-8725 東京都稲城市 矢野口4015-1
電話番号 044-966-1111
・小田急線「読売ランド前駅」からバスで10分
・京王線「京王よみうりランド駅」からゴンドラ「スカイシャトル」で5~10分、バスで5分
・駐車場あり 

取材・執筆吉玉サキ
編集:レクリム編集部