神奈川県立 生命の星・地球博物館

きのこで博物館の裏側がわかる!?きのこの新種展が開催!


2021年3月8日(月)から2021年5月9日(日)まで、生命の星・地球博物館では「かながわ発 きのこの新種展」を開催します!

きのこの新種展って?

小田原市入生田産「ヌメリイロガワリ(小)」

きのこを始めとする菌類には、身近なところにも「未知種」がまだたくさん存在します。博物館にたくさん収蔵されている、このような名無しの菌類標本の中には、その後研究された結果、新種と判明するものもあるんです!

「きのこの新種展」では、神奈川県産のものを中心に、近年新種として発表されたきのこの貴重な標本をまとめて展示します。
さらに、きのこ標本を集め、新種の発表に至るまでの知られざる博物館活動の裏側もお見せします!

ちなみに観覧料は無料!

※新型コロナウイルスの影響により中止になる場合がございます。詳しくはホームページをご覧ください。

常設展も大ボリューム!

常設展示(別途観覧券が必要です)も非常に充実しており、まるで本物の百科事典のようなジャンボブックエリアや、

配置が美しい昆虫の標本。

さらに、大迫力の恐竜の化石まで!これは大人から子供までテンションが上がる…!

個性的な企画展と合わせて、是非常設展もお立ち寄りください!

イベント情報

開催日
2021/03/08 ~ 2021/05/09
会場名
神奈川県立 生命の星・地球博物館
会場場所
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
チケット
無料(常設展示室への入場には別途観覧券が必要です)