SKY CIRCUS サンシャイン60​展望台

サンシャイン60展望台、7月24日(土) 月や木星・土星の「惑星観賞会」開催!ワークショップやパネル展示も

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、満月が木星や土星に接近することに合わせ、7月24日(土)に惑星観賞会を開催します。観賞会では星空写真家・成澤広幸氏による解説をお楽しみいただけます。同日には、小学生を対象にしたワークショップ(有料)も開催。また、7月23日(金・祝)~7月27日(火)の期間は特設パネルを展望台内の一角に展示します。


SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)では満月が木星や土星に接近することに合わせて、7月24日(土)に惑星観賞会を開催します。観賞会では、屋上に設置した天体望遠鏡の映像を展望台内のモニターに映し出し、星空写真家・成澤広幸氏による「月・木星・土星」の解説をお楽しみいただけます。

同日には、小学生を対象にした学習用天体望遠鏡キット(NEWTONY)を使って望遠鏡の仕組みを知ることができるワークショップ(有料)も開催。

また、7月23日(金・祝)~7月27日(火)の期間、成澤氏が撮影した月や木星、土星の写真、月の満ち欠けや望遠鏡の仕組みを解説したパネルを展望台内の一角に展示します。

『惑星観賞会』概要

星空写真家・成澤広幸氏による月・木星・土星についての解説とともにモニターで観賞する観賞会を開催します。土星の環や木星の縞模様もご覧いただけます。

日程 7月24日(土)20:30~22:00
見え始める時間 満月19:22頃~、土星20:30頃~、木星21:00頃~
料金 無料
※別途展望台入場料が必要です。
備考 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、状況により、変更になる場合がございます。
※気象状況によりご覧いただけない場合やモニター投影用の天体望遠鏡を屋上に設置できない場合がございます。

【成澤広幸氏プロフィール】
星空写真家・タイムラプスクリエイター。公益社団法人日本写真家協会正会員。富士フイルムFPS会員・アカデミーX講師、ニコンNPS会員。著書「成澤広幸の星空撮影塾」「タイムラプス撮影の教科書」。

ワークショップ(小学生対象)

星空写真家・成澤広幸氏による学習用天体望遠鏡キット(NEWTONY)を使った望遠鏡の仕組みを知ることができるワークショップ。組み立てた望遠鏡を使用して20:00~展望台で満月を観賞します。

日程 7月24日(土)19:00~20:00(受付開始18:30)
※ワークショップ終了後、組み立てた望遠鏡で天体観賞を楽しむことができます。
料金 7,500円(入場料(こども)+学習用天体望遠鏡キット+ワークショップ費)
※参加者1名につき18歳以上の保護者1名の同伴が必要となります。
※同伴者は展望台入場料が必要となります。
対象 小学生 先着15名
備考 ※申し込み方法などは、展望台WEBサイトをご覧ください。
※状況により、変更となる場合がございます。

広報さんからのメッセージ


サンシャイン60展望台では、夜景とともに夜空を楽しむ天体観賞会を開催しております。今回の惑星観賞会もその一つです。
夏の夜空で月が木星・土星に接近する様子を、ぜひ一緒に楽しみましょう!

サンシャイン60展望台 天体観賞会 2021年度 スケジュール(予定)

①月齢5.4の月と火星が並ぶ(4月16日~18日) ※終了
②スーパームーン! 皆既月食も!(5月24日~27日) ※終了
➂惑星観賞会(7月24日)
④中秋の名月(9月18日~24日)
⑤ダイヤモンド富士&部分月食(月食帯食)(11月13日~19日)
⑥閉館後人数限定夜景撮影会(12月10日~12日)
⑦初日の出(2022年1月1日)
⑧ダイヤモンド富士(2022年1月23日~29日)

 

ライター:青井千夏

イベント情報

開催日
2021/07/24
開催時間
20:30~22:00
会場名
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
会場場所
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
募集定員
ワークショップは先着15名(小学生対象)
チケット
▶無料
※展望台入場料が必要です。
※ワークショップは有料。

▶入場料
大人:1,200円
学生(高校・大学・専門学校):900円
こども(小・中学生):600円
幼児(4才以上):300円
※VRコンテンツは土日祝のみ利用可・料金は別途必要